【財テクナビ】FX取引、会社選びの鍵は“取引ツール”

FX取引を始めるなら、“取引ツール”との相性は会社選びのバロメーターといえる。 [拡大する]

FX取引を始めるなら、“取引ツール”との相性は会社選びのバロメーターといえる。

 手軽に始められるFX取引は、ここ数年で投資初心者から注目を集める財テク術の一つ。そろそろ始めてみるかと興味を持ったとき、まずは比べておきたいのが各社が展開する「取引ツール」だろう。スピーディーな取引、有料・無料ツールやアプリの使いやすさなど、徹底的にツールを比較しておくことは、FX取引の初めの一歩ともいえる。

■デモ取引でツールの使い勝手を比較!

 FX取引は、通常の株式とは違い、基本的に24時間、パソコンやスマホなどで取引が可能。常に為替が変動するFXだからこそ、時間と場所を選ばず、さまざまなチャートをチェックできることが魅力といえる。だからこそ、スピーディーに取引するためのツールを、どこまで使いこなせるのかが重要なポイントになる。

 ツールの使いやすさもFX会社を選ぶ大きなポイントになるため、各社それぞれ有用なツールを、無料で提供。デスクトップ、ブラウザ、モバイルと様々な場面での利用を想定し、競うように機能を充実させている状況だ。

 取引ツールを決定する前に、各社のデモ取引で使い勝手を判断することおすすめ。取引管理画面のわかりやすさ、手数料の比較、取扱い通貨ペアの多さや自動売買の注文方法が豊富なところ、またサポートが充実している・・・など。実際に使ってみないとわからないことだからこそ、「口座開設はどこの会社も無料」というメリットを活かして、まずは複数の口座を同時に開設するのもいいだろう。

 入金前でも取引画面や各機能を使ってみることはできるので、まずは2〜4つくらいで口座開設をし、それぞれの口座で取引画面の印象や取引機能のわかりやすさなどを見比べてみてみよう。精度や使い勝手は様々で、初級者が選択をするのはなかなか難しいもの。まずは自分にとって使いやすい、相棒となるツールを探してみよう。

>>始めてみる? 情報・分析ツールが豊富なFX証券
顧客満足度の高い! FX“初心者向け”ランキング

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。