明治安田生命「ベストスタイル」に新特約、七つの重度疾病で支払い

明治安田生命は「ベストスタイル」の新たな特約を開始する(写真はイメージ) [拡大する]

明治安田生命は「ベストスタイル」の新たな特約を開始する(写真はイメージ)

 明治安田生命は6月2日から、総合保障商品「ベストスタイル」の新たな特約として「重度疾病継続保障特約」「介護サポート終身年金特約」を発売する。また、同日から「ベストスタイル」の「保障見直し制度」「終身保障変更制度」の取り扱いを開始する。

 「重度疾病継続保障特約」は、七つの重度疾病(急性心筋梗塞・脳卒中・重度の糖尿病・重度の高血圧性疾患・慢性腎不全・肝硬変・重度の慢性膵炎)に罹患(りかん)した場合に、保険金を支払う。重度疾病ごとに1回ずつ保険金を支払い、七つの重度疾病全てを支払うまで消滅しない特約は、同社によれば業界初。同特約と既存の「がん保障特約」を合わせて、「療養費ワイドサポート」として提供する。

 「介護サポート終身年金特約」は、一生涯の介護保障を生涯一定の保険料で提供するもので、保険料払込期間中の死亡保障や解約返戻金をなくし、低廉な保険料にしている。公的介護保険制度に連動し、「要介護3以上」になった場合に終身にわたって年金を支払う。

 また、「保障見直し制度」「終身保障変更制度」の取り扱いを開始し、すでに「ベストスタイル」に加入している顧客についても、これらの新特約を付加することができるようにする。

(保険毎日新聞)

>> プロの意見で保険選びをするなら……満足度の高い【来店型保険ショップ】ランキング

>> さくら少短が「モバイル保険」提供開始、修理費用年間10万円まで補償

タグ
オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。