ライフネット生命、保有契約12万件を突破

保有契約件数が12万件を突破したと発表した「ライフネット生命」 [拡大する]

保有契約件数が12万件を突破したと発表した「ライフネット生命」

 ライフネット生命保険は18日、保有契約件数が4月16日付で12万件を突破したと発表した。同社は、「開業時に掲げた“開業後5年以内に保有契約15万件以上”という中期目標に向け、お客さまの期待と信頼に応えるとともに安心をお届けできるよう、邁進していきたいと考えています」とコメントしている。

 生命保険の原点である“相互扶助”という考えに基づき「正直に経営し、わかりやすく、安くて便利な商品・サービスの提供を追求する」という理念のもと設立された同社は、インターネットを中心に契約数を拡大。先月15日に東京証券取引所マザーズ市場に上場を果たしたほか、2月には米国の国際的なビジネスアワード『2012 Stevie Awards for Sales & Customer Service』でブロンズスティービー賞(銅賞)に輝くなど国際的な評価も高まっている。

 なお、同社の3月末時点の保有契約件数は11万8040件(前年度末比187%)、保有契約の年換算保険料(※)は4,870百万円(同183%)となっている。

※年換算保険料とは、1回あたりの保険料について保険料の支払い方法に応じた係数を乗じ、1年あたりの保険料に換算した金額のこと。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。