上野のパンダ、4月1日に公開へ

 東日本大震災の影響で臨時休園となり、一般公開が見送られていた上野動物園のジャイアントパンダ2頭の公開日が4月1日に決定した。当初予定されていた公開記念式典は中止となる。

 2頭のパンダは2月21日に日本に到着し、3月10日には2頭の日本名が「リーリー」(オス)、「シンシン」(メス)に決定。22日に一般公開される予定だったが、震災と電力供給不足の影響で17日より休園していた。

 同園によると、東京23区も震度5強を記録した11日の地震時は2頭とも落ち着かない様子だったが間もなく落ち着きを取り戻したという。現在はメスの「シンシン」に発情兆候が見られており、交配のための同居させる“ペアリング”の時は2頭共に展示を中止する場合もある。

 ジャイアントパンダの一般公開は4月1日午前10時より。また、東日本大震災の被災者は上野動物園を含む都立動物園・水族館の入園料を4月10日まで免除にするほか、毎年無料公開を行っている3月20日の開園記念日の“無料公開振替日”を4月4日に設定。この日は同園を始め、都立動物園・水族館の入園料が無料になる。

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について