「タニタ食堂」監修の“健康おやつ”〜栗山米菓が発売

タニタ食堂監修 ”健康志向のおやつ”『間食健美』シリーズ・黒ごま [拡大する]

タニタ食堂監修 ”健康志向のおやつ”『間食健美』シリーズ・黒ごま

 『ばかうけ』などの米菓を展開する栗山米菓は30日、タニタ食堂が監修したおやつ『間食健美』シリーズを発売すると発表した。第1弾として、「黒ごま」と「十六穀」を9月3日より展開。1個装あたりのカロリーは、黒ごまで65kcal、十六穀で63kcal。2袋食べても、1日に摂取するおやつの適正カロリー10%程度だという。

 同商品は全6袋入りで、1個装に8枚の米菓子が入っている同商品は「食べすぎを防ぎ、おやつと上手に付き合う」、「からだに良いものをおいしく食べる」をメインコンセプトに開発されたもの。お米の生地におからを練り込み、醤油で味付けして味わいを深めているほか、食べ過ぎ防止のためにふた口で食べられるサイズと噛み応えのある食感に仕上げた。

 『黒ごま』には1袋あたりセサミン約7mgとカルシウム同25mgを、もちあわ、黒米、発芽玄米、黒豆が入った『十六穀』は食物繊維同1.7gと鉄同2.7mg含まれている。価格は250円。

 同食堂はタニタの社員食堂で提供されている定食を紹介したレシピ本のヒットを受け、今年1月に東京・丸の内にオープン。注目度の高さから来店客が殺到し、オープンから半年経った現在でも整理券を配布するほどの人気店となっている。

タグ

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について