【ネットスーパー】知っておきたい「注文」のコツ! ポイントは「枠」の確保

隙間時間に利用できる「ネットスーパー」。希望時間に商品を受け取るための”コツ”を女性FPが紹介! [拡大する]

隙間時間に利用できる「ネットスーパー」。希望時間に商品を受け取るための”コツ”を女性FPが紹介!

 育児の合間や通勤・休憩時など、隙間時間に利用できるというメリットがあるネットスーパー。だが、希望の時間帯に配送が間に合わなかった経験がある人も少なくないのではないだろうか。そんなときは、ぜひ一度、利用時間を見直してほしい。今回は、実際に子育てや仕事に忙しい日々を送る女性FPが、希望時間にきっちり商品を受け取るために知っておきたい「注文時のコツ」を紹介しよう。

■注文は午前7時までに!

 ネットスーパーには、配送できる“枠”があるので、時間帯は先着順となっている。つまり、締切りを守って注文しても、肝心の時間帯を選択できないこともあるのだ。

 希望の配送時間帯に間に合わせるためには、当日の朝7時までにとりあえずの注文をしておこう。このとき、特売品は先にゲットしておきたい。一度注文を入れた後でも、変更可能時間までであれば、履歴から追加などはできるので、ひとまず枠をおさえ、隙間時間にゆっくり献立を考えて注文し直すのがオススメだ。

■天気が悪い場合は前日午後11時までに注文を!

 配送時間の枠が早く締切られてしまうのは、なんといっても天気の悪い日。注文が集中しやすいので、朝のニュースを見た後や実際に雨が降ってきて慌てて注文しようと思ったときには、すでに時間帯が埋まってしまっていることもある。

 そこで、夜のニュースで翌日の天気予報をチェックして「あしたは雨や雪が降る」「気温が低い」といった天候であれば、前日の午後11時までには注文を済ませておきたい。上述の通り、変更可能時間まで注文の追加などはできるので、翌朝の電車でゆっくり注文し直すこともできる。

 ネットスーパーのメリットを最大限に活かすためには、しっかり利用計画を立てておくことがポイント。配送時間の心配をせず、有意義に活用して生活を豊かにしよう。

※注文の変更可能時間帯でも、一部追加できない商品はある

【文/今関倫子】
ファイナンシャル・プランナー。外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナーを目指し、資格取得後、独立系FP事務所に転職。女性のお客様から年間のべ200件以上の個人マネー相談を受け、多くの経験を経て独立。個人マネー相談、執筆、マネーセミナーを中心に活動中。

>> 大切な「日用品」 満足度の高いネットスーパーランキング<ベスト10>

>> 【ネットスーパー】注文前に知っておくべき3つの“お役立ち情報”

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。