調査対象企業17社 実際の利用者4,758人に調査

昨年から調査している定額制動画配信(昨年が月額動画配信という呼称)の満足度調査では、2017年に続き2018年もNetflixが1位を獲得しました。2018年調査では、各サービスが力を入れているオリジナルコンテンツに関する調査を初めて行い、ジャンル別部門として発表したところ、こちらもNetflixが1位という結果になりました。

定額制動画配信の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 手続き 会員向けサービス サイト/アプリ 動画再生 配信ジャンル コストパフォーマンス
男女別 男性 女性
年代別 20代 30代 40代 50代 60代以上
ジャンル別 国内ドラマ 海外ドラマ 映画(邦画) 映画(洋画) ドキュメンタリー バラエティ アニメ 音楽 オリジナルコンテンツ

定額制動画配信 ランキングTOP

1位

Netflix

71.56

画質がとてもよいこと。吹き替えがある動画が多いので嬉しい。Netflixオリジナル作品で面白い作品に出会えた。(30代/女性)

2位

Amazonプライム・ビデオ

70.87

価格が安いこと。動画を試聴する時間がひと月に四時間くらいなので、これ以上充実したラインナップでも高価なサービスに加入するメリットがない。(40代/男性)

3位

Hulu

69.11

好みの海外ドラマが配信されている。foxの見逃し配信が良い。huluオリジナルが意外と良い。(60代以上/男性)

4位

ビデオパス

68.79

入会してなかったら出逢えなかったであろう作品がある。(30代/女性)

5位

dTV

68.33

携帯代金と一緒に払えるのでお手軽。dポイントも付く。500円でAmazonTVよりは高いが、作品の本数が多い。(50代/女性)

6位

U-NEXT

67.52

大好きな必殺シリーズの映像はほぼ網羅されていて、いつでも見たい作品が見れた。特に初放送、再放送でも見逃していた「必殺仕置人」の最終回を見れたのは感激でした。(50代/男性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、総合得点が60.00点以上の企業です。

  • Abemaビデオ
  • Rakuten TV
  • TSUTAYA TV
調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
4,758

この定額制動画配信ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2018/05/24〜2018/07/24
更新日
2018/11/01
サンプル数
4,758人(調査時サンプル数5,326人)
規定人数
100人以上
調査企業数
17社
定義
定額制動画配信とはSVODサービスを指す。
(SVODとは料金体系がサブスクリプション方式を採用している動画配信サービスのことである。)
1.ユーザー投稿コンテンツを含んでいない。
2.ストリーミング動画コンテンツを含んでいる。
3.付帯のサブコンテンツの評価は含めない(雑誌読み放題、宅配サービス、等)
4.専門チャンネル(1ジャンルのみの扱い)は対象外(部門「ジャンル別」では対象)
5.アダルト、ギャンブルコンテンツは対象外。
調査期間
2018/07/25〜2018/07/31
2017/07/19〜2017/07/25
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国 条件:1.自身のアカウントで利用している人。
2.現在利用している人で、2ヶ月以上継続登録している人。
3.サブコンテンツやアダルト、ギャンブルコンテンツがメインの利用者は対象外。

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

継続意向

オリジナルコンテンツの魅力度