調査対象企業28社 実際の利用者7,362人に調査

2019年、「定額制動画配信」ランキングは、【Netflix】が3年連続で総合1位となりました。評価項目別では、全6項目のうち「手続きのしやすさ」「サイト/アプリの使いやすさ」などを含む5項目でも1位を獲得しています。各社が力を入れる「オリジナルコンテンツ」部門でも1位となり、その魅力度の評価でも他サービスに比べて高い結果となっています。ジャンル別では「スポーツ」部門で【DAZN】が81.49点と高得点となっており、高い評価を得ています。

定額制動画配信の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 手続きのしやすさ 会員向けサービス サイト/アプリの使いやすさ 動画のみやすさ コンテンツの充実さ コストパフォーマンス
男女別 男性 女性
年代別 10・20代 30代 40代 50代 60代以上
ジャンル別 邦画 洋画 国内ドラマ 海外ドラマ 韓国ドラマ アニメ バラエティ ドキュメンタリー 音楽 お笑い スポーツ オリジナルコンテンツ

定額制動画配信 ランキングTOP

1位

Netflix

72.37

今まで視聴の機会がなかった北欧や中南米など制作のドラマやドキュメンタリーなどを字幕や吹き替え付きでみられたこと。(40代/男性)

2位

Amazonプライム・ビデオ

71.21

比較的気軽に使えて、他のサービス(買い物に関する優待など)も含まれており、便利。 カバーしているジャンルも比較的多く、魅力的なオリジナルコンテンツもある。(50代/男性)

3位

Hulu

70.31

自分の好きな、海外連続ドラマが多くあり、一気に見れて良かったと思う。また、懐かしいアニメなども、ついつい見てしまう。(40代/男性)

4位

ビデオパス

69.32

月額使用料金が安くて配信動画の本数も多くて新作、話題作の配信も早く大変満足する動画配信サービスだと思います。(40代/男性)

5位

U-NEXT

69.15

自分が見たい韓国ドラマが、多かった。今、ブレイクしている俳優のドラマや韓国で視聴率の高いドラマが多かった。(50代/女性)

6位

dTV

68.84

低価格で見放題な所。 掲載数も多く新しい物も定期的に変わるので飽きない。スマホとパソコンなどどれでも見れて便利。(50代/女性)

7位

TSUTAYA TV

68.44

安いこと、レンタルが借り放題。(30代/男性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、総合得点が60.00点以上の企業です。

  • ABEMAビデオ
  • FODプレミアム
調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
7,362

この定額制動画配信ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2019/04/15〜2019/07/19
更新日
2019/11/01
サンプル数
7,362人(調査時サンプル数8,288人)
規定人数
100人以上
調査企業数
28社
定義
定額制動画配信とはSVODサービスを指す。
(SVODとは料金体系がサブスクリプション方式を採用している動画配信サービスのことである。)
1.ユーザー投稿コンテンツを含んでいない。
2.ストリーミング動画コンテンツを含んでいる。
3.付帯のサブコンテンツの評価は含めない(雑誌読み放題,宅配サービス、等)
4.専門チャンネル(1ジャンルのみの扱い)は対象外(部門「ジャンル別」では対象)
5.アダルト、ギャンブルコンテンツは対象外
調査期間
2019/07/22〜2019/07/26
2018/07/25〜2018/07/31
2017/07/19〜2017/07/25
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上 地域:全国 条件:1.自身のアカウントで利用していて、かつ、料金を把握している人。
2.現在利用している人で、2ヶ月以上継続登録している人。
3.サブコンテンツや、アダルト、ギャンブルコンテンツがメインの利用者は対象外。

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

継続意向

オリジナルコンテンツの魅力度