トランクルームの設備について

 トランクルームが、いくら便利といっても、自分の荷物を家以外で保管するということに不安を覚える人もいるかもしれません。特に大切な荷物を預ける際には、セキュリティに加えて設備の安全や管理なども大切になってきます。そこで、今回はトランクルームにはどんな設備があるのか解説します。

空調設備

 トランクルームに預ける荷物によっては、保管する際に、湿度や温度などの管理が必要な場合があります。例えば、電子機器や楽器などデリケートな物品は、特に扱いには気をつける必要になるでしょう。また、衣類などもカビが生えてしまうことや、虫に食われてしまっては大変です。そんな空調設備がしっかりしているサービスを選びたいのであれば、トランクルームの利用がおすすめです。

 一方で、「空調設備がしっかりしていることは大切だけど、費用面は抑えたい!」という人は、レンタル収納スペースでもよいかもしれません。その場合には空調設備がしっかりしている会社を探し、費用を比較してから選ぶようにしましょう。温度管理も重要なポイントですが、湿度や換気をきちんと管理しているかという点についても必ず確認しましょう。その場合は、カビ、ダニ、結露が回避できる保管環境にあるサービスを選ぶことがポイントになります。

収納設備

 収納する荷物が多いときや、一人で持ち運ぶのが困難なものがある場合には、台車や脚立などの設備が整っているかどうかもトランクルームを選択する際は重要になります。

 トランクルームの中にはこうした機材を無料で貸し出しをしている会社もあるので、契約時や内覧時に聞いて確認しておきましょう。荷物の出し入れを自分ですることが面倒な場合は、運送デリバリーサービスを提供している会社もあります。トランクルームの運送デリバリーサービスは、一般の宅配便より安い場合もあるので、利用する際に料金を比較して検討してみるとよいでしょう。

セキュリティ

 さて、大切な荷物を保管する上で気になることは、何といってもセキュリティです。たとえ費用が安く抑えられるからといってトランクルームを契約しても、荷物が盗難にあってしまったら、預けた意味がありません。

 だからといって、屋外型の野外コンテナが盗難のリスクなどが著しく高いというわけでもありません。屋外型の野外コンテナのサービスでは海上輸送用の丈夫なコンテナを利用している場合もあります。利用する場合にはまずはインターネットでサービスを行っている会社を検索して、ホームページできちんと気になる点を確認しておきましょう。

 また、屋内型のトランクルームでは24時間体制で管理されているサービスもたくさんあります。こちらもまずはインターネットでセキュリティの強化をうたい文句にしている会社やサービスを探して、選ぶようにしましょう。逆に、セキュリティについて、一切触れていない会社のサービスには十分に注意が必要です。
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。