より信頼度の高いトランクルームの選び方

  • より信頼度の高くなるトランクルームの選び方

 今や、さまざまな運営会社がトランクルーム市場に参入しています。実際、インターネットでトランクルームを検索すると無数のサービス会社のホームページが目に入ります。これだけたくさんの運営会社があると、どこを選べばよいのかわからないという人も多いでしょう。

 一方で、セキュリティに目を向けると、セキュリティ設備完備とうたっていても、実際は監視カメラがきちんと機能していないといった会社などもあります。そこで、今回は信頼できるトランクルームの選び方について紹介します。

協議会の登録が1つの目安

 信頼できるトランクルームの運営会社を見極める手段の1つに「レンタル収納スペース推進協議会」に登録しているかを確認するという方法があります。

 レンタル収納スペース推進協議会とは、レンタル収納スペースの事業に関連する一般社団法人です。倉庫事業者が基準としている倉庫業法のような規定をレンタル収納スペースにも与えることを目的とて2003年に発足しました。そのため、トランクルームではなくレンタル収納スペースを運営している賃貸会社が対象になります。主な事業は以下の通りです。

(1)適切な情報の提供など消費者の保護活動
(2)業界コンプライアンスの増進
(3)広報・広告活動、教育・啓蒙活動及び会員間の情報交換
(4)情報収集、調査・研究活動
(5)各種団体との調整・意見交換
(6)標準モデル契約約款、重要事項説明、保険など事業環境整備
(7)RS推奨マークの付与
(8)その他、当法人の目的を達成するために必要な事業

 協議会には利用者が安心・安全に利用できるよう収納スペースを提供しているかどうかという審査を通った運営会社が登録することができます。2014年4月現在では922件の運営会社が登録されています。この協議会に入っていることで、少なくとも消費者が利用しやすい収納スペースを提供することができる会社であるという指標になります。

ポイントは「RS推奨マーク」

 では、レンタル収納スペース推進協議会に登録している運営会社か、どうすればわかるのでしょうか。それは「RS推奨マーク」というマークがついているかで知ることができます。このマークは、「物品を収納するためのスペースが、安心・安全なサービスを提供できる施設であることをレンタル収納スペース推進協議会が推奨したマーク」で、レンタル収納スペース推進協議会の審査に通った会社のみに付与されます。

 サービスを提供する会社がこのマークを保持しているかで、レンタル収納スペース推進協議会に登録している会社かどうかがわかるわけです。そして、協議会に登録している会社の中で、さらに信頼度が高いサービスを利用したい人は、インターネットなどで情報を調べるとよいでしょう。

 普段使わないといっても、利用者にとっては、とても大切な荷物です。だからこそ、信頼度の高い運営会社が運営しているトランクルームを選びましょう。レンタル収納スペース推進協議会に登録している会社を前提に、料金やサービス、設備環境など自分が重要視するポイントを満たすサービスを提供する会社を探して利用するようにしましょう。
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。