Web会議ツールの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別 ツールの使いやすさ 機能の充実さ 音声・ビデオ機能の充実さ カスタマイズ設定のわかりやすさ
ユーザー別 導入決定・管理ユーザー
導入決定・管理ユーザー評価項目 導入のしやすさ セキュリティ対策 コストパフォーマンス

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

導入決定・管理ユーザー 満足度ランキング

1位

75.4

グーグルアカウントが広く普及してるので専用アプリケーションを登録してもらうような手間が少ない。(40代/男性)

2位

75.2

共有ボタンが画面下にあるので、共有画面の操作時に誤って触ってしまう恐れがない。世の中であまりに一般的なので、先方も特段説明をしなくてもスッと使ってもらえる。(50代/男性)

3位

74.7

メールアドレスの登録だけで、招待ができる。ファイルのアップが簡単。マイクロソフトの他のアプリとの親和性がある。(60代以上/男性)

4位

73.9

以前から多くの人が利用しているツールだったので、導入しやすかった。操作が簡単で、わりと直感的にあれこれいじっていると無事にやりたいことができている感じなのもよかった。(50代/女性)

5位

70.2

招待も慣れれば簡単。URLクリックで簡単に会議参加できる。バーチャル背景設定含めた映像?音声設定が簡単。資料共有が簡単。アプリで会議開始や会議スケジュール確認ができる。(40代/男性)

推奨意向

おすすめのWeb会議ツール 導入決定・管理ユーザーランキングまとめ

  1. 1位 Google Meet 75.4点
  2. 2位 Zoom Meetings 75.2点
  3. 3位 Microsoft Teams 74.7点
  4. 4位 Skype 73.9点
  5. 5位 Cisco Webex 70.2点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
3,671

このWeb会議ツールランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2021/03/18〜2021/06/14
更新日
2021/10/01
サンプル数
3,671人(調査時サンプル数3,916人)
規定人数
100人以上
調査企業数
16社
定義
以下すべての条件を満たすWeb会議ツール
1)Web通話・会議利用を主な目的としている
2)ゲストユーザーの招待機能を備えている
調査期間
2021/06/15〜2021/06/21
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18〜69歳 地域:全国 条件:現在、ビジネスシーン(副業含む)で3ヶ月以上かつ週1日以上Web会議ツールを利用している人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向