抑えておきたいポイントは? 5分で学ぶ初めてのFX『取引』

 FX(外国為替証拠金取引)初心者でも5分でわかる! 通常の株式市場との違いは何?手数料無料の取引から、24時間取引可能の理由、海外商品の“銘柄選び”のポイントなど。今さら聞けない「FXの魅力」や「FX取引」のアレコレを完全サポート。

そもそも「FX取引」とは? どんな仕組み??

 FXとは「Foreign eXchange=外国為替」の略で、各国の通貨を売買して利益を上げる「外国為替証拠金取引」を差す。基本的には株式と同様に「価値が上がる(下がっている)通貨」を買い、「価値が上がったら(下がる前に)」売ることで、その差額が利益になる。

 例えば、「1ドル80円」のときにドルを買い、「1ドル100円」のときに売れば、1ドルあたりの差額「20円」が利益になる、ということ。この単純な取引に、いま多くの人が注目している理由とは?

手数料? 通貨ペア?? FXの魅力を知りたい

  • 通貨ペア一覧

 FX取引の魅力として、「手数料の安さ」に代表される取引のしやすさが挙げられる。FX会社と直接取引を行う場合、売買手数料はなんと無料のケースが一般的。また、株式ほど種類がなく、米ドル、ユーロ、イギリスポンド、スイスフラン、香港ドル、南アフリカランド……など、“銘柄選び”も簡単だ。(※右図参照)

 また、日本の株式市場が開いているのは「午前9時から午後3時まで」だが、規定の取引所がなく、世界中の銀行間(インターバンク)で行われるFX取引は、基本的に24時間いつでも通貨を売買することが可能。パソコンやスマートフォンで気軽にFX取引をすることができるのも、忙しい人にはうれしいところだ。

 さらに、日本のような低金利国からすると、円で価格が安定している高金利国の通貨を買い、キープしておけば銀行預金より高い金利を得ることができる(スワップポイント)というメリットも。いずれも2012年12月現在で、スイスフラン(0.00%)や米ドル(0.25%)は低金利通貨、トルコリラ(5.75%)や南アフリカランド(5.50%)は高金利通貨だと覚えておくと、さらに有効な取引ができそうだ。

 景気に左右されにくいのも、FXの魅力。バブル崩壊以降、長期的に見れば日経平均株価は下がり続けている一方で、円の為替レートは上下を繰り返している。不景気でも好景気でも、上がる通貨があれば下がる通貨もあり、利益を得るチャンスがある。近年は円高が話題になっているが、その価値が一定の範囲内で上下する分、株式より不確定要素が少ないと見ることもできるかもしれない。

 円高で外貨投資に注目が集まるなか、知っておきたいFX取引のアレコレ。続いては、気になる「資金」について見ていこう。「FXは少ない資金で大きな取引ができる」というのは本当なのか!?
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。