国内観光スポットの施設内が見られる! JTBがWebで展開

Googleマップ・ストリートビュー スペシャルコレクション」を活用した『ぐるり日本の見どころガイド』(画像は東京国立博物館内) [拡大する]

Googleマップ・ストリートビュー スペシャルコレクション」を活用した『ぐるり日本の見どころガイド』(画像は東京国立博物館内)

 JTBは5日、Web上で全国140ヶ所の観光スポットをパノラマ写真で閲覧できる新サービス『ぐるり日本の見どころガイド』を6日より開始すると発表した。旅行主要サイトでは初めて「Google マップ・ストリートビュースペシャルコレクション」を活用。通常ストリートビューで見られる公道からの風景のみならず、寺社や城郭、動物園など各施設の内部も360度見渡すことができる。

 同サービスは同社のWebサイトの国内観光ガイドページ上で展開。観光スポットは12のエリアのほか、「世界遺産」「城」「寺と神社」「庭園と公園」「美術館」「洞窟」「レジャー施設」の7つのジャンルから検索が可能。また、観光スポット周辺の宿泊施設や現地観光ツアーを同サイトから申し込むこともできるなど、バーチャルとリアルを連動させた点も特徴となっている。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。