【ネットスーパー】知らないと損! オトクな各社の「ポイント情報」

【図表】大手ネットスーパー4社のポイント情報を比較 [拡大する]

【図表】大手ネットスーパー4社のポイント情報を比較

 生鮮食品から薬まで、ありとあらゆる商品をインターネット上で注文でき、自宅まで配達してくれる便利な「ネットスーパー」。実は、店舗で買い物をするときのように、ポイントを貯めてオトクに使うことができる。いったいどのように貯まるのか? 大手スーパー4社のポイント情報について調べてみた。

■イトーヨーカドー ネットスーパー
 100円(税抜)の買い物につき、nanacoポイントが1ポイント貯まる。例えば、1万円の買い物をした場合、100ポイントが付与される形だ。ただし、購入した商品によってはポイント数が変動することもある。

■SEIYUドットコム(ネットスーパー便)
 200円(税込)につき、DeNA IDのポイントが1ポイント貯まる。そのほか、「永久不滅.com」経由、または「永久不滅プラス」(ツールバー)の入っている端末でSEIYUドットコムから商品を購入し、ウォルマートカードセゾンで支払うと、「永久不滅ポイント」が貯まる仕組みもある。

■イオンネットスーパー
 200円(税込)ごとにネットWAONポイントが1ポイント貯まり、1円相当としてネットショップでの買い物に利用できる。「イオンカードでの支払い」かつ「5のつく日」を配送指定すると、WAONポイントへ交換できる同カードの「ときめきポイント」が2倍プレゼントされる。

■ダイエーネットスーパー
 200円(税抜)ごとにハートポイントが1ポイント貯まる。店舗での買い物分を合算して貯めることができ、1ポイント1円分として買い物1回につき3000ポイントまで利用できる。さらにうれしいのが、前月の利用額に応じて翌月5日までにボーナスポイントがプレゼントされる点。店舗の利用と合わせてしっかり貯めたい。

 ちなみに、これらのポイントには有効期限があるので、【図1】を見てほしい。必ず忘れずに使いきろう。

 ポイントは、上手に貯めて賢く使いたいもの。効率よく貯められるか、貯めたポイントをどこで使えるかも含めて、ネットスーパーを選ぶ基準のひとつにしてほしい。

※それぞれ利用規約や提携クレジットカードの併用など条件がある。また、紹介した以外のポイントシステムを用意しているネットスーパーもある

【文/今関倫子】
ファイナンシャル・プランナー。外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナーを目指し、資格取得後、独立系FP事務所に転職。女性のお客様から年間のべ200件以上の個人マネー相談を受け、多くの経験を経て独立。個人マネー相談、執筆、マネーセミナーを中心に活動中。

>> 利用前に確認したい! 9893人が選ぶ<ネットスーパー>総合満足度ランキング

>> <あわせて読みたい> 知って得する「ネットスーパー選び」3つのポイント


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。