【FP直伝】知って得する「ネットスーパー選び」3つのポイント

【表】大手ネットスーパー3社の配送料比較 (C)oricon ME inc. [拡大する]

【表】大手ネットスーパー3社の配送料比較 (C)oricon ME inc.

 店舗に行かなくても、24時間好きなときにインターネットから注文でき、指定した時間帯に自宅まで配送してくれるネットスーパー。昨今では、アマゾンを始め、大手企業が続々と参入している。

 だからこそ、自分に合うネットスーパーを選ぶ際は悩むところだろう。そこで、利用前にチェックしておくべきポイントをファイナンシャル・プランナー(FP)がピックアップ。大手ネットスーパー3社の情報も合わせて紹介する。

(1)配送料

 配送料は、積み重なると大きな金額になるため、一番気にしてほしいポイント。掲載している表のように、指定された合計金額を超えると無料になるネットスーパーがほとんどなので、急ぎで必要なわけではない日用品をまとめ買いするなど工夫すれば超えられる額かどうか見極めよう。

(2)配送時間帯

 帰宅時間が遅い人にとっては、最終の配送時間帯が遅ければ遅いほど助かる。また、当日配送の注文締切時間もネットスーパーごとにバラつきがあるので、希望する時間帯によって利用するスーパーを決めるのもひとつの手だ。

【SEIYUドットコム】
・配送時間帯:午前10時〜午後10時
・当日配送の注文締切時間:午後3時

【イトーヨーカドー ネットスーパー】
・配送時間帯:午前11時〜午後10時
・当日配送の注文締切時間:午後4時

【イオンネットスーパー】
・配送時間帯:午前10時〜午後8時
・当日配送の注文締切時間:午後2時

(3)ポイント・割引サービス

 ネットスーパーにも、店舗同様にポイント付帯や割引サービスの楽しみがある。例えばイオンネットスーパーでは、買い物するだけで「ネットWAONポイント」が付帯される。

 また、SEIYUドットコムでは、クレジットカード「ウォルマートカードセゾン」を利用すると割引の対象となる上、カードのポイントも貯まる。年会費無料なので、利用頻度が高くなりそうであれば、この機会にカード作成も検討したいところだ。年間を通しての買い物額は大きくなるので、買い物時にもらえるポイントはしっかり貯めておこう。

【SEIYUドットコム】
・「DeNA ID会員」200円(税込)につき1ポイント(買い物利用でショッピングサイト上に付帯される)
・「ウォルマートカードセゾン」毎日3%オフ

【イトーヨーカドー ネットスーパー】
・「nanacoポイント」セブンカード・プラス、セブンカード、アイワイカード、または代金引換100円(税抜)につき1ポイント
・「ハッピーデー」8のつく日はほとんど全品5%オフ(セブンカード・プラス、セブンカード、アイワイカード、電子マネー「nanaco」、電子マネー「シニアナナコ」会員に限る)

【イオンネットスーパー】
・「ネットWAONポイント」200円(税込)につき1ポイント(買い物利用でショッピングサイト上に付帯される)

 以上、利用店舗の配送料、配送時間帯、ポイント・割引サービスの3つを事前にチェックしておいてもらいたい項目とした。ちなみに、ネットスーパーなら、外出する手間がかからないため、出先や自宅に居ながら利用するスーパーを使いわけることも可能。ぜひ一度活用してみてほしい。

【文/今関倫子】
ファイナンシャル・プランナー。外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナーを目指し、資格取得後、独立系FP事務所に転職。女性のお客様から年間のべ200件以上の個人マネー相談を受け、多くの経験を経て独立。個人マネー相談、執筆、マネーセミナーを中心に活動中。

>> <さっそく検討>利用者1万1756人が選ぶ「ネットスーパー」満足度1位は…

>> 【女性FPイチオシ】ネットスーパーの食費節約術! 献立も楽々決まる

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。