住信SBIネット銀行、外貨預金のアプリ提供開始

住信SBIネット銀行のiPhoneに対応した外貨預金アプリ(※画像はイメージ) [拡大する]

住信SBIネット銀行のiPhoneに対応した外貨預金アプリ(※画像はイメージ)

 住信SBIネット銀行は16日、スマートフォンに対応した外貨預金のアプリの提供を、Apple iOS端末において開始した。Android端末への対応は今月下旬以降に実施する予定だ。

 同アプリは、同社のPCサイトと同様に、リアルタイム注文、ウィークエンド注文、指値注文、IFD注文、OCO注文ができ、表示する通貨ペアのカスタマイズ設定も可能。また、最新ニュース・チャートなども閲覧できる。

 同社はすでに店頭為替証拠金取引『Oh! FX』、取引所為替証拠金取引『くりっく365』のアプリも展開しており、今回の外貨預金アプリの提供で外貨の取引がさらに広がった。

 同アプリは、App Storeから無料でダウンロード可能。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。