調査対象企業30社 実際の利用者2,075人に調査

2019年、格安SIMの顧客満足度ランキングは【楽天モバイル】が昨年4位からランクアップし、総合1位となりました。同社は全部で8つある評価項目のうち、「付帯サービス」の項目で1位を獲得しており、かつ他のサービスと比べて大きく差をつけています。楽天ポイントとの連携が、ユーザーニーズとマッチしていると考えられます。総合2位は昨年と変わらず【LINEモバイル】という結果でした。

格安SIMの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 加入手続き 繋がりやすさ プランの充実度 初期設定のしやすさ 保証サービス 付帯サービス サポートサービス コストパフォーマンス
機能別 データ通信専用 音声通話機能付き

格安SIM ランキングTOP

1位

楽天モバイル

67.10

初めて格安SIMを契約して、全部インターネットで手続きして初期設定も自分で行なったけど、問題なく使えること。(20代/男性)

2位

LINEモバイル

67.05

半年間は基本料金が半額だったから千円にもならなかった! 今は1,800円位だけど、それでも大手を使ってたときに比べれば最高!(30代/女性)

3位

イオンモバイル

67.03

キャンペーン中のプランから期間が明けて、変更するときの対応が良かった。(60代以上/女性)

4位

mineo

66.96

料金が安くなる事。別途料金はかかるが引き継ぎ等の面倒な作業をやってもらえる事による安心感。(30代/女性)

5位

BIGLOBEモバイル

66.76

キャンペーンが魅力的だった。月々の割引とキャッシュバック特典がありました。(30代/女性)

6位

UQ mobile

66.10

乗り換え時の心理的ハードルが低くて良かったです。メールアドレス有り、テザリングオプション、au系列など、不安要素が特にありませんでした。(30代/女性)

7位

IIJmio

65.55

期間の制限がないものはよかった。また、設定が比較的楽。(30代/女性)

8位

OCN モバイル ONE

64.64

料金プラン。同じ3Gでも、1日の上限が決まっているプランは、翌日には復帰するので、悪くなかった。(40代/男性)

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,075

この格安SIMランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2019/03/28〜2019/08/08
更新日
2019/12/02
サンプル数
2,075人(格安SIM/格安スマホ調査における総サンプル数4,191人)
規定人数
100人以上
調査企業数
30社
定義
移動通信サービスに関わる自社回線網や無線局を自社で開設、保有、運営していない「仮想移動体通信事業者(MVNO)」のうち、移動体通信事業者(MNO)から借り受けたネットワークを使い、自社ブランドとしてSIMカードを提供する通信サービス事業が対象。
調査期間
2019/08/09〜2019/09/19
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上 地域:全国 条件:以下の条件を満たす人を対象とする。
(1)過去1年以内に、MVNOの公式サイトまたは店舗でSIMカードを新規(他社からの乗り換え含む)で購入し、開通設定を行った人
(2)1ヶ月以上継続して利用している/利用したことがある人
(3)サービス選定に関与した人
(4)料金を把握している人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

継続意向

節約実感度