「ネットスーパー」で“時間&食費”が節約!  ダブルでお得な利用術

24時間いつでも利用できるネットスーパーは、時間と食費の節約が可能! [拡大する]

24時間いつでも利用できるネットスーパーは、時間と食費の節約が可能!

 24時間いつでもインターネットで生鮮食品や日用品を注文でき、最短当日配達も可能で便利な「ネットスーパー」。仕事や育児などに追われている人にとっては、空いた時間を有効に使えるのでおすすめだ。さらに、うまく活用することで食費の節約も可能となる。そこで今回は、時間と食費の“ダブル節約”を狙える理由と利用術を紹介しよう。

■移動、会計、袋詰め… 買い物時間をまるっと節約

 残業で遅くなりクタクタのビジネスマンや小さな子どもがいて出かけるのも一苦労な子育てママなどにとって、ネットスーパーは強い味方だ。

 店舗と比較して節約できるのは、移動時間と買い物時間。特売日や夕方の時間帯で会計を済ますまでにかかる時間や商品を袋詰めする時間も省くことができる。通常1日に1時間程度かけている場合は、1週間で7時間にも及ぶ。

 手が空いたときにインターネットで注文するだけで、買い物をスムーズに済ませられ、趣味や家族のための時間をもっと確保できるわけだ。

■合計金額を把握してネット注文 食費と交通費を節約

 食費を節約するには、まずはあらかじめ献立を決め、購入予算を立てておくことが大切。その上でネットスーパーであれば、常に合計金額がわかる状態なので、衝動買いなど無駄な買い物を防ぐことができ、予算内におさめられる。

 また、今までペットボトルや米など重いものを運ぶために車を出していたのであればガソリン代の節約、店が遠方にあり公共交通機関を利用していたのであれば、交通費などの節約も可能だ。

 おすすめなのは、商品と一緒に届く配達伝票を保管しておくこと。家計簿代わりになるので、「1ヶ月の購入予算内か?」「もう少し予算を減らせるか?」など月末に見直しができ、半年後には自然と節約できているはず。ちなみにネットスーパーでは、一定金額以上を購入すれば配達料金が無料になるところもあるので、まとめて購入するのもポイントのひとつである。

 ネットスーパーを使えば、時間に追われる生活から少しゆとりのある生活に変化する。また、今まで家計簿が続かなかった人でも食費の管理がしやすくなり、ストレスなく節約できるだろう。忙しくも快適な生活を過ごすために、上手に利用してみては?

【文/今関倫子】
ファイナンシャル・プランナー。外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナーを目指し、資格取得後、独立系FP事務所に転職。女性のお客様から年間のべ200件以上の個人マネー相談を受け、多くの経験を経て独立。個人マネー相談、執筆、マネーセミナーを中心に活動中。

>> 【さっそくチェック】利用者が選ぶ「ネットスーパー」満足度ランキング

>> ついに解禁! ネットスーパー「ボジョレー・ヌーヴォ―」予約のコツ

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。