iPad、過去最高の売上に〜米アップル

3日で300万台を売り上げ話題になった新iPad [拡大する]

3日で300万台を売り上げ話題になった新iPad

 米アップルが24日(米国時間)に発表した2012年度第3四半期(4月〜6月)の売上高は350億ドルで、前年同期の286億ドルから大幅増となった。そのなかでもiPadは四半期過去最高の売上を記録。ティム・クックCEOは「過去最高数のiPadを販売し、とても嬉しく思う。今後発売を予定している素晴らしい新製品をとても楽しみにしている」とコメントしている。

 同社は今年3月16日より新しい『iPad』を発売し、3日で300万台を売り上げ話題に。当四半期では1700万台のiPadを販売。前年比84%の台数増となった。

 また、次モデルの発表が噂されるiPhoneだが、こちらは当期で2600万台を販売し、前年比28%増に。『MacBook』などのMacシリーズは6月に全モデルが刷新されたが、前年比2%増の400万台にとどまった。一方、タブレット端末やスマートフォンの普及に押された音楽プレーヤーのiPodは、前年比10%減の680万台となった。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。