お手軽!ネット銀行らくらく活用術

  • ネット銀行活用術

 口コミや周囲の勧めでネット銀行を開設してみたけれど、イマイチその生かし方がわからない・・・という方は意外と多いのではないでしょうか。せっかく口座を開設したのですから、有効活用したいですよね。ここではそんなあなたのために、ネット銀行のお得な活用術をご紹介したいと思います。通常の銀行では不可能な利用法を知って、あなたもネット銀行マスターになりませんか?

インターネットオークションをするなら

 インターネットオークションをよく利用するのであれば、ネット銀行を利用することを強くお勧めします。通常、ネットオークションで取引を行う場合@落札 A振込先確認 BATMから振込 C振込を確認、発送という段取りが必要です。もし落札後すぐに振り込み手続きを行えば、1日のうちにやり取りが終わることもあります。しかし落札者が銀行ATMへ振り込みに行き、出品者が銀行へそれを確認しに行くストロークを所要時間に加えると、そうスムーズには行きません。それが、双方同行のネット銀行口座を持っていれば大幅にショートカットできるのです。
 ネット銀行は、24時間365日メンテナンスなどを除いてリアルタイムに振込が反映されるところが大半です。落札者は口座情報がわかればメールを開いたその場で振込を済ませることができ、出品者も振込の報告を受けたその場で確認することができます。最短10分以内で発送以外の全てのやりとりが完了してしまうのです。こうした利便性からネットオークションユーザーはネット銀行口座を所有している方が多く、通常の銀行口座しか所有していない人に比べて落札しやすく落札されやすい状況です。

外貨預金を始めてみる

 外貨預金をご存知ですか?聞いたことはあるけど中身はあまり詳しくないという方も多いと思います。外貨預金とは、日本円ではなく外国の通貨で預金を行うことです。一般的に外国通貨は日本円より金利が高いことが多く、預金すれば利息分多く返納されるのです。特に高金利で人気なのは米ドル・ユーロ・英ポンドですが、ただ預金を外国通貨で行えば儲かるという単純な話ではありません。円高・円安の動きもしっかりとチェックしておかなければなりませんし、元金と差額0の状態で預金を降ろせば、為替手数料が差し引かれることによって元本割れしてしまいます。くれぐれも注意しましょう。
 外貨預金に特化したネット銀行なら、為替手数料が有利になったり金利がさらに高くなったりと、メリットも大きくなります。外貨預金に興味がある方は、各社比較をしてみましょう。

ネットバンキングのメリットを生かす

 ネット銀行のメリットはなんといっても@手数料が安い A金利が高い Bすぐ反映される、この3つです。振込みが即時反映されるというメリットはインターネットオークションだけでなくネットショッピングにも有効です。振込情報がすぐ取引先口座に反映されますので、即日発送でいち早く商品を手に入れたい場合には是非活用してみてください。
 また、手数料が安く反映が早いというメリットは、株取引にも生かすことができます。これを機に挑戦してみてはいかがですか?