インスタ映えの”白バイ”乗車体験も、モーターサイクルショー2018開催

昨年のクイーンスターズによる模範走行デモンストレーションの様子(C)oricon ME inc. [拡大する]

昨年のクイーンスターズによる模範走行デモンストレーションの様子(C)oricon ME inc.

 最新バイクの展示やイベントを見るために、毎年10万以上もの人が訪れる国内最大級のモーターサイクルイベント「第45回 東京モーターサイクルショー」が、3月23日(金)から25日(日)までの3日間、東京ビッグサイトにて開催。現役ライダーを惹きつけるような最新バイクはもちろんのこと、今年は「はじめようバイク」をテーマに、ビギナーでも見て触れて体験できるイベントやブースを揃えている。

 今年は、100社以上の国内外モーターサイクル企業および関連企業が出展予定。なかでも、女性ライダーにおすすめのバイクやウエア、お役立ちアイテムなどを紹介する「レディスサポートスクエア」では、これからバイクを始めたいという女性にぴったりなものも多く並ぶ。さらに、警視庁白バイ隊による基本的な運転方法やマナーを学べるワンポイントレッスン(25日)や、毎日開催する女性白バイ隊「クイーンスターズ」トークショーでは、25日にお笑い芸人のダンディ坂野をゲストに迎え、交通ルールを楽しく学べる。

 また、毎年好評のクイーンスターズによる模範走行のデモンストレーション(23、24日)や、トップライダーが高度なライディングテクニックを披露するパフォーマンス(23、24日)、急な斜面や岩場などの複雑な自然の地形を走るトライアル競技用オートバイにまたがってスタンディンテクニックを体験できるブース、白バイにまたがって写真撮影するコーナー、子供向け電動バイクを用意して親子で一緒に楽しめる体験試乗会など、現役バイクファンだけでなく、さまざまな人々が楽しめる。

 一般公開の開場時間は、午前10時(23日のみ午後1時)から午後6時(25日のみ午後5時)まで。東京ビッグサイト西1、3、4ホールおよびアトリウム、西屋上展示場にて展示予定となっている。

 ちなみに、公式サイトでは「#はじめようバイク」キャンペーンを実施。3月22日(木)までの期間中、インスタグラムやツイッターで東京モーターサイクルショーの公式アカウントをフォローしたのち、「#はじめようバイク「#TMCS2018」のハッシュタグをつけて投稿すると、会場内でオリジナルステッカーがもらえるキャンペーンも実施予定(先着順。無くなり次第終了)。

>> 困ったときの強い味方! 「サポートサービス」で選ばれたバイク保険を発表

>> 【昨年の様子はこちら】ハーレーダビッドソン新モデル、関東初お目見え

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。