oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、42社を対象に調査を行い、過去1年に実際にFX取引を利用した2,290名の方からの回答を得ました。

FX取引の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 取引手数料 通貨ペア・発注方法 分析ツール 提供情報 問い合わせ 取引のしやすさ システムの安定性
投資スタイル別 スキャルピングトレード デイトレード スイングトレード スワップトレード
業態別 FX専門業者 証券会社 銀行
初心者 初心者

システムの安定性 満足度ランキング

1位

大和証券

71.16

1000通貨から取引ができること。(40代/男性)

2位

マネーパートナーズ

69.62

急激な変動があっても、売買決算は確実にできること(50代/男性)

3位

マネックス証券

68.49

スムーズに売買できて満足している(60代以上/男性)

4位

SBI証券

68.28

手数料が業界の中でも一番安い。使いやすさも申し分ないです。(50代/男性)

5位

DMM.com証券

68.20

操作が単純なので理解しやすい(30代/女性)

6位

SBI FXトレード

67.97

あまり詳しいことは書けないが、取引ツールの性能の高さには脱帽する。取引する際、ものすごく役に立っている。(30代/男性)

7位

楽天証券

67.95

相対的には使用しやすくて良い。(50代/男性)

8位

住信SBIネット銀行

67.77

利用までの手続きが容易(40代/男性)

9位

ヒロセ通商

67.48

取引ツールが使いやすい(60代以上/男性)

10位

GMOクリック証券

67.41

スプレッドが低い 約定力が高い(30代/男性)

法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

回答者総数
2,290

このFX取引ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2016/06/06〜2016/09/06
更新日
2016/12/01
回答者数
2,290人(ランキング使用時2,162人)
規定人数
50人以上
調査企業数
42社(ランキング使用時42社)
定義
裁量トレードで行うFX取引を提供しているFX専門事業者、証券会社、銀行を対象とする。システムトレードで行うFX取引は対象外とする。
調査期間
2016/09/7〜2016/09/12
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国 条件:過去1年に1回以上、インターネットを利用して裁量トレードでFX取引をしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.00点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

再利用意向