ライダーが選ぶ“復刻してほしいバイク” 1位は『GSX1100Sカタナ』

バイク王 バイクライフ研究所調査で、“復刻してほしいバイク”の1位にスズキ『GSX1100Sカタナ』が輝いた [拡大する]

バイク王 バイクライフ研究所調査で、“復刻してほしいバイク”の1位にスズキ『GSX1100Sカタナ』が輝いた

 「バイク王 バイクライフ研究所」が バイク免許を保有している600人を対象に“復刻してほしいバイク”を聞いたアンケート調査で、スズキが1981年から2000年まで生産していた『GSX1100Sカタナ』が1位に輝いた。2位は1986年から1999年に生産されていたレーサーレプリカタイプのホンダ『NSR250R』、3位には1970年代に一世を風靡したカワサキ『Z1/Z2』が入った。

 『GSX1100Sカタナ』はドイツ人デザイナーによる日本刀をモチーフにした前衛的なデザインが特徴。1980年ドイツ・ケルンショーに試作車を出展、翌年から輸出仕様車の販売をスタートし大きな反響を呼んだ。

 日本では1994年からはファンの声に応える形で国内販売の販売を開始。試作車から基本デザインは変えず、機能面での改良を重ねながら約20年間にわたり生産を継続していたが、2000年に生産を終了。しかし、現在公開中のバイク映画『キリン』にも登場するなど今でも根強いファンが多い。

 その他、速さを追求し作られ1969年に発売され今でも“マッハ3”の名のもと数々の伝説が語り継がれているカワサキ『500SS』とホンダの『CBR400RR』が同率4位に。10位以内にカワサキ製が5台、ホンダ製が3台ランクインしている。

 同調査は今年3月、排気量51cc以上のバイク免許を保有している20〜50代の男性500人、20〜30代の女性100人を対象に、インターネットを使って実施している。

タグ

自動車保険を比較する

個別or一括見積もり 違いを比較

必要な情報を入力して金額を出す「見積もり」は、契約前に欠かせないものすが、実は個別と一括で大きな違いが。自分に合う形で申し込んでください。

→ パターンで比較!個別見積もりのとり方

→ ユーザーが比較の際に重視した項目

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。