ホンダ、人気の「Nシリーズ」第3弾を発売

「N」シリーズ第3弾となる『N-ONE』  [拡大する]

「N」シリーズ第3弾となる『N-ONE』 

 ホンダは2日、ハッチバックスタイルの軽自動車『N BOX』『N BOX +』に続く“N”シリーズ第3弾『N-ONE(エヌワン)』の発売を全国で開始した。

 同車は1967年に発売された、同社初の市販軽自動車『N360』がモチーフ。 “人のためのスペースは最大に、メカニズムは最小に”という発想のもと、大型ベンチシートなどを採用して、大人4人がくつろげるスペースを確保している。

 また、ターボチャージャーを採用したDOHCターボエンジンを全グレードに設定して1.3Lクラス並みの走りと27.0km/Lの低燃費を実現した。

 ボディカラーは全11色で、車体とルーフを異なる色で塗り分けた2トーンカラースタイル仕様も設定している。価格は115万円〜170万7750円。


■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。