電子マネー活用術! ネット銀行で楽々チャージ

【図】ネット銀行を利用したチャージができる電子マネー一覧 [拡大する]

【図】ネット銀行を利用したチャージができる電子マネー一覧

 忙しいビジネスマンであれば、駅の売店や自動販売機、コンビニなどでの支払いはスマートに電子マネーで「ピッ!」と済ませたいもの。最近は利用できる店舗もかなり増え、財布の中に必ず1枚は電子マネーがあるのではないだろうか。

 チャージが必要な電子マネーだが、ネット銀行から手軽にできることをご存じだろうか。支払いだけでなくチャージもスマートにできる活用術を紹介する。

■電子マネーの各種タイプ
 電子マネーには、プリペイド(=前払い)と、ポストペイ(=後払い)がある。プリペイド(=前払い)とは、いわゆるチャージが必要なタイプ。チャージして利用する電子マネーには、「Suica」や「PASMO」のほか、ポイントが貯まる商業系の「楽天Edy」や「nanaco」、「WAON」などがある。

■チャージは店頭やネット銀行から
 電子マネーへのチャージは、コンビニの店舗などでの現金からチャージする方法やクレジットでのチャージが一般的だと思いがち。だが、ネット銀行からもチャージが可能なのだ。

 メリットは手元に現金がなくても買い物できること。財布を持たずに、スマートフォンだけを持って外出することもできてしまう。

■さらに便利な機能はオートチャージ
 電子マネーをレジにかざした瞬間、チャージ残高の不足に気づくこともある。その場で財布から現金を出したり、ネット銀行からチャージしたりは時間も無駄だし、スマートではない。

 そんな時に便利な機能がオートチャージ。オートチャージは、あらかじめチャージする条件や金額を設定しておくと、電子マネーの残高が一定金額以下となったときに自動的にクレジットカードや銀行口座から電子マネーに送金し、チャージしてくれる機能だ。

 銀行口座からのオートチャージは、楽天Edy(おサイフケータイ)は楽天銀行から、WAONはイオン銀行から、それぞれ可能。オートチャージは残高を気にせず、チャージする手間も省けるので、活用すると便利だろう。

【文:杉浦詔子】
ファイナンシャル・プランナー/産業カウンセラー/キャリアコンサルタント
みはまライフプランニング代表 
キャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を実施。ひとりひとりの夢や希望、目標をじっくりと聴かせて頂き、オンリーワンの未来設計図を作る。女性のキャリア、家族や恋愛等のコミュニケーション、FP等資格取得支援にも注力。
【監修/SAKU株式会社】

>> さっそく確認! 利用者の満足度が高い【ネット銀行】ランキング

>> 「LINE Pay」って何がスゴイ? 「割り勘」機能など便利さ盛り沢山!


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。