ネット証券確定申告

チャートで簡単診断、株で得た利益に確定申告は必要? 投資初心者が知っておきたい確定申告の基本

チャートで簡単診断、株で得た利益に確定申告は必要?

上場株式等の取り引きで得た利益には、原則として確定申告が必要だ。ただし、証券口座の種類や利益の有無によっては不要になる場合や、確定申告によって損失が出ていなくても還付金を受け取れる場合など、上場株式等で得た損益の確定申告には、さまざまなケースがある。ここでは、確定申告が必要なケースと不要なケース、そして不要な場合でも申告した方がいいケースについて紹介。

投資の“損失”は、確定申告で節税! 「損益通算」の仕組みを解説

投資の“損失”は、確定申告で節税!

投資で損を出してしまった場合に、税金の軽減という形で投資家の負担を和らげてくれる制度「損益通算」。活用できると心強いが、いったい損益通算とはどのような制度なのか、そして申請するときの注意点とは? 損益通算の仕組みを解説する。

税金はどう支払うの?「ネット証券」の確定申告方法とは

税金はどう支払うの?「ネット証券」の確定申告方法とは

ネット証券を利用して資産運用を行った結果、投資がうまくいって「利益が出た場合」に考えるべきことがあります。利益が出ると、原則として確定申告をする必要がありますが、「特定口座」を利用するとその手間を省くことができます。ここでは口座の種類と取引状況によって異なる、確定申告の要・不要についてご紹介します。

確定申告書の書き方と必要書類

確定申告書の書き方と必要書類

 株式売買での所得の確定申告には「申告書B」と「申告書第三表」を作成・提出する必要がある。作成時に役立つ、申告書の各項目、書き方を解説。さらに取引口座、取引状況によって必要書類が異なるため、併せて確認しよう。

ネット証券の確定申告は「口座の種類」と「取引状況」がポイント

ネット証券の確定申告は「口座の種類」と「取引状況」がポイント

株式の売買をした際、基本的には年間の利益が20万円を超え、「一般口座」か「特別口座(源泉徴収なし)」を利用している人は、確定申告の必要がある。利益が出た場合はもちろん、損失の場合の「譲渡損失の繰越控除制度」とは? 取引口座、状況により異なる確定申告のポイントを把握しよう。

▲ネット証券確定申告 TOP

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。