ネット証券初心者向けガイド

ネット証券のシェアを比較!おすすめの人気証券会社はどこ?

ネット証券のシェアを比較!おすすめの人気証券会社はどこ?

証券会社を選ぶ上で重要なポイントの一つが、業界内でのシェアです。主要なネット証券のシェアと各社の特徴について比較してみましょう。

ネット証券は危険?店舗型証券との違いとデメリット・リスクを解説

ネット証券は危険?店舗型証券との違いとデメリット・リスクを解説

証券会社の口座開設審査に落ちるのはなぜ?審査基準や対処法を解説

証券会社の口座開設審査に落ちるのはなぜ?審査基準や対処法を解説

証券会社の口座開設時には審査があります。審査がある理由、一般的な審査基準、注意すべきポイントのほか、審査に落ちてしまった場合の対処法についても解説します。

ネット証券の口座は複数開設するべき?使い分けて利益を増やす方法

ネット証券の口座は複数開設するべき?使い分けて利益を増やす方法

ネット証券の口座は、制限なくいくつでも開設することができます。複数の証券口座を持つメリット・デメリットと、証券口座ごとの上手な使い分け方を解説します。

iDeCo(イデコ)とは?個人型確定拠出年金の仕組みや特徴、注意点を解説

iDeCo(イデコ)とは?個人型確定拠出年金の仕組みや特徴

年金支給額が2年連続で引き下げとなるなど、将来、生活に十分な年金を自分たちは受け取れるのか、不安を抱く人は多いだろう。そんな中、老後の生活資金の形成手段の一つとして活用したいのが、iDeCo(イデコ)の愛称で知られる個人型確定拠出年金だ。“自分で作る年金”ともいわれている。一体、iDeCoとはどのような制度なのか? 節税対策もできるといわれているが、本当にメリットがあるのか? 始める前に知っておきたい基本の仕組みについて紹介する。

ネット証券会社を徹底比較!証券会社の選び方を4つのポイントから解説

ネット証券会社を徹底比較!証券会社の選び方を4つのポイント

これから株を始めたいという人にこそ、おすすめのネット証券。口座開設や取り引きがネット上で完結する便利さに加えて、手数料が安く、少額からでも始めやすいのが特長だ。一方で、対面でのサポートが付く店舗型の証券とは異なり、全て自分で情報収集して判断する必要がある。そのため、投資初心者にとってはおトクに利用でき、自分が必要なサポートが手に入る証券会社を選ぶのが大事になる。ここでは、ネット証券を選ぶにあたって比較するべきポイントを紹介する。

ネット証券大手会社の手数料を比較!おトクに利用するための選び方

ネット証券大手会社の手数料を比較

ネット証券の大きな魅力として、「手数料の安さ」が挙げられる。株取引では基本的に買うときも売るときも、各社ごとに設定された手数料がかかる。より利益を上げるためには、なるべく手数料は抑えたいところ。そこで、ここでは主なネット証券会社が提供する手数料のプランと、初心者におすすめの手数料プランの選び方について解説。

ネット証券の口座維持には手数料はかかる?費用についての解説

ネット証券の口座維持には手数料はかかる?費用についての解説

資産運用は以前のような対面取引ではなく、ネット証券での株式取引が非常に多くなっています。このような費用について、「どのようなものがあるか」「維持費はあるのか」「どれくらいかかるのか」「会社によって差はあるのか」を知っておくことは非常に重要なことです。ここでは、それらを比べながら今後の資産運用の際の費用について学んでいきましょう。

ネット証券で株売る時に必要なものとは?注文方法と上手な売り方

ネット証券で株売る時に必要なものとは?注文方法と上手な売り方

ネット証券で買った株は、すべて自分の判断で売らなければなりません。何の知識も無ければ、損をする売り方をしてしまい後悔することもあるでしょう。適した注文方法を知っていれば、常に株価を気にしてパソコンやスマートフォンに張り付いていなくても安心です。まずはネット証券で株を売る際に最低限抑えておきたいポイントと、注文方法、利益を出すためのコツについて紹介します

株式取引の基本!株価チャート(始値・終値)の値動きの読み方を解説

株式取引の基本!株価チャート(始値・終値)の値動きの読み方を解説

株式取引を行う上で重要な判断基準になるのが、証券各社などが提供している「株価チャート」。「ローソク足」と呼ばれる図形と折れ線グラフで構成されたものが一般的で、株価予測の指標になる。株価チャートの基本的な読み方を解説する。

株式売買のやり方・取引方法について4つのステップで徹底解説!

株式売買のやり方・取引方法について4つのステップで徹底解説!

ネット証券の口座が開設できたら、いよいよ株式の売買に挑戦しよう! 証券口座への入金方法から、株取引の成立までのおおまかな流れを分かりやすく紹介する。

投資スタイル(短期・中期・長期)はどう決める?種類や選び方を解説

投資スタイル(短期・中期・長期)はどう決める?種類や選び方を解説

「株式取引」といっても、一日に何度も売買を行い利益を出す短期投資(デイトレード・スイングトレード)や、株主優待や配当を目的とし、安定した企業の株で資金を運用する長期投資など、様々な投資スタイルがある。ネット証券に詳しいファイナンシャルプランナー・大竹のり子さんが、それぞれの投資スタイルを解説!

iDeCo(イデコ)に加入できない人とは?対象外はどんなケース?

iDeCoに加入できない人とは?対象外のケースを解説

2022年に段階的に加入者の枠が広がった「iDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)」。節税効果の大きさが魅力の私的年金制度なので、この機会に開始を検討する人も多いだろう。その一方で、加入対象外となる人や、加入資格はあるもののiDeCoには向いていない……という人もいる。ここでは、そんなケースについて紹介する。

iDeCo(イデコ)の審査が通らない?口座開設時の書類不備に注意

iDeCoの審査が通らない?口座開設時の書類不備に注意

iDeCo加入時に気を付けたいことの一つが、「申し込みの流れ」。申し込みには2カ月程度かかることに加え、申込用紙も少し複雑だ。というのも、会社員と自営業者では申込用紙が異なり、また会社員や公務員は勤務先の記入書類があるなど、注意すべき点がいくつかある。書類不備によって、手続きにさらに時間がかかってしまうのは防ぎたいところだ。そこでここでは、加入手続きの基本の流れと注意点について解説する。

iDeCo(イデコ)のメリット・デメリットは?節税効果を徹底解説

iDeCo(イデコ)のメリット・デメリットは?節税効果を解説

iDeCo(イデコ)の愛称で知られる個人型確定拠出年金。2022年5月からは、加入資格年齢が、原則60歳未満から65歳未満に、また海外居住者も加入できるようになるなど、対象者の範囲が広がり注目されている。iDeCoの大きなメリットは節税効果の大きさにある。では、いったいどれだけの節税になるのか? そして節税だけにとどまらないiDeCoのメリットについて紹介する。

iDeCo(イデコ)のおすすめ金融機関は?3つの選び方のポイントで比較

iDeCo(イデコ)のおすすめ金融機関は?選び方のポイント

投資で得た利益に税金がかからないため、資産形成の手段としてますます関心が高まるNISA(少額投資非課税制度)。実際に一般NISA、つみたてNISAを始めるとなったら、まずは「NISA口座」を開設する必要がある。投資が初めての人にとっては口座開設にハードルを高く感じることもあるだろう。ここでは、口座開設手続きの流れと併せて、口座開設前にチェックしておきたいポイントを紹介する。

ネット証券とは?メリット・デメリットから窓口証券会社との違い

ネット証券とは?メリット・デメリットから窓口証券会社との違い

インターネット上で取り引きができる「ネット証券」は、その手軽さや手数料の安さでますます存在感を高めている。ここでは投資初心者に向けて、ネット証券のメリット・デメリットの紹介とともに、自分に合っているのはどちらなのかを選ぶための基準を解説する。また、一口に投資といっても「株式」「FX」「ETF」「先物」……などと商品はさまざま。そこで、ネット証券で主に取り扱われる商品の特徴を簡単に紹介。特徴を知って、自分に合った投資商品を探そう。

ネット証券の口座開設は特定口座と一般口座のどちらがおすすめ?

ネット証券の口座開設は特定口座と一般口座のどちらがおすすめ?

資産形成の手段の一つとして、株式や投資信託などの投資が注目される昨今。特に手数料が安く、スマホやパソコン上で注文が完結する手軽さからネット証券への人気が高まり、2021年12月にはネット証券大手であるSBIグループの口座開設数が800万を超えるなどの好調を見せている。ここでは、そんなネット証券で投資を行うための第一歩として、「口座開設」について紹介。「口座」の種類の違いなど、知らないと損失につながってしまうかもしれないポイントとともに、開設までの流れを説明する。

「間違えて一般口座で買ってしまった」ネット証券で注意したいトラブル

ネット証券、初心者が注意したい4つのポイント

証券口座数が2022年に3,000万に達するという見込みが発表されるなど、ますます間口を広げている投資。中でもオンラインで簡単に取り引きができるネット証券は、手数料の安さに加えて、いつでもどこでも操作できる手軽さが大きな魅力となり、順調に口座開設数を伸ばしている。そんな気軽さゆえに、「まさか!」と思うようなうっかりミスで大きな損失につながってしまうこともある。そこでここでは、ネット証券初心者が気を付けたい“うっかりミス”と注意点を紹介する。

専門家が語る! 「ネット証券のメリット・デメリット」

専門家が語る! 「ネット証券のメリット・デメリット」

従来の株取引は、投資家自身が証券会社の窓口に足を運んで行っていた。しかしオンラインでできるネット証券での取引は、窓口で行う取引とは違ったメリットとデメリットがある。ファイナンシャルプランナーの大竹のり子さんがネット証券について解説する。

スマホや携帯電話でここまでできる!ネット証券の魅力

スマホや携帯電話でここまでできる!ネット証券の魅力

店舗型証券ではなくネット証券を選ぶ理由のひとつに、「スマートフォンや携帯電話からも取引ができること」を挙げる人は多いでしょう。外出先でPCが見られないときや、見たい情報だけをさっと確認したいときに役立つスマホ・携帯電話ですが、「PCなしでどこまでできるのか」と不安に感じる面もあります。そういったメリット・デメリットを踏まえつつ、スマホや携帯電話での株取引についてご紹介しましょう。

ネット証券における決算時期の考え方や役に立つポイント

ネット証券における決算時期の考え方や役に立つポイント

ネット証券で取引を行う魅力のひとつとして、決算についての情報が充実している点があります。決算といってもいくつか種類があり、それぞれ読み取ることができる情報は異なってきます。値上がり益を目的として投資するほか、配当金や株主優待を目的とする場合にも決算についての知識は欠かせません。基本事項を押さえた上で、ネット証券でどのような決算情報を得られるかなどを紹介し、知っておくと得するポイントも解説していきます。

知っておくべきネット証券口座の種類と開設方法

知っておくべきネット証券口座の種類と開設方法

ネット証券を利用して株取引を始めたいけど、何から手をつければいいのかわからないときはどうすればよいでしょうか。ネット証券を利用するには、まずはネット証券会社に口座を開設しなくてはなりません。新規口座開設者に向けてキャンペーンを実施している証券会社もありますので、上手に利用しましょう。

ネット証券の口座を複数持つメリットとデメリット

ネット証券の口座を複数持つメリットとデメリット

ネット証券で口座開設を検討するとき、どこにすべきか悩まれることでしょう。取引ツールの使い勝手の良し悪しや、提供されている情報が役立つかどうかは、実際に口座を開設して使ってみないことには判断できません。まずはネット証券を1社に絞らずに、複数のネット証券に口座を開設することを考えてみましょう。メリット・デメリットを挙げてわかりやすく解説し、知っておくと得をする豆知識も紹介します。

ネット証券とIPO その概要と選び方のポイント

ネット証券とIPO その概要と選び方のポイント

ネット証券を利用してから、これまで聞いたことがない専門用語が出てきて戸惑っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、株式売買をしていると目にする機会が多い「IPO」について解説していきます。

ネット証券の特定口座とは?そのメリットやポイントをご紹介

ネット証券の特定口座とは?そのメリットやポイントをご紹介

ネット証券で株取引を始めるにあたって、最初に行うのが口座開設です。口座には、特定口座(源泉徴収あり、なし)と一般口座があり、それぞれ特徴が違います。ここでは特定口座や一般口座の概要やメリット、どのような人にどの口座が向いているのかなどを解説していきます。

▲ネット証券初心者向けガイド TOP

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。