金利特集

住宅ローンは固定? 変動? 金利の推移と種類を徹底解説

住宅ローンは固定? 変動? 金利の推移と種類を徹底解説

住宅ローンは金利を固定にしたらいいの? それとも変動にしたらいいの? 多くの方がこの選択に悩むといわれています。実はあまり知らない「金利」のこと。金利が推移する要因や、金利がどのように決まるのかといった基本的なこと、その種類などを徹底的に解説します。

住宅ローンを徹底比較! 金利動向をチェックし、支払い額を計算しよう

住宅ローンを徹底比較! 金利動向をチェックし、支払い額を計算しよう

マイホームやマンションは、一生に何度もない大きな買い物です。購入する際は、ローンを組む人が大半だと思いますが、借りる額が多いだけに、金利の違いが支払い額に与える影響はとても大きくなります。ここでは、最近の金利動向を見つつ、変動金利と固定金利それぞれの最低・最高金利を比較していきます。また、支払い額の計算方法などについても、簡単にご紹介します。

住宅ローンを借りるなら、知っておくべき「金利」の話

住宅ローンを借りるなら、知っておくべき「金利」の話

一生のうちで最も大きい買い物の一つ、マイホーム。「いつかは自分の家が欲しい」という希望を抱いている人もいることでしょう。「今が買い時!」などと聞くと心が動きますが、マイホームを購入する上で最も大切なのは資金計画です。住宅ローンは、「自己資金がいくらあるか」「自分たちにどのくらいの返済能力があるのか」を考えた上で、無理なく返済できる範囲で借りましょう。ここでは、住宅ローンを選ぶときのポイントの一つとなる、金利のタイプについてご紹介します。

住宅ローン「変動金利」のメリットと、抑えておくべき注意点

住宅ローン「変動金利」のメリットと、抑えておくべき注意点

住宅ローンの返済プランを決めるとき、「固定金利」と比較して金利が低いこともあり、「変動金利タイプ」を選ぶ人が増えている。そこで、変動金利を選ぶ際のメリットを紹介し、併せて抑えておきたい「未払い利息」発生のリスクなど、注意点も解説! どんな人が変動金利での返済に向いているかをみていこう。

住宅ローンの「変動金利」は何で決まる?

住宅ローンの「変動金利」は何で決まる?

住宅ローンを組むときに悩むのが金利タイプ。「固定金利タイプ」と比較して金利が低いことから「変動金利タイプ」を選ぶ人も多いが、「変動金利」の利率はいったいどうやって決まるのか?変動金利についてわかりやすく解説

初めての「住宅ローン」自分にあった金融機関選び

初めての「住宅ローン」自分にあった金融機関選び

消費税増税を控え、知っておきたい「住宅ローン」の基礎知識! 公的融資の場合の条件や、民間融資を考えるなら、それぞれに合った銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫等金融機関、ネット銀行、JA、生命保険会社、ノンバンクを紹介。フラット35まで網羅。

住宅ローン固定金利のメリット・デメリット

住宅ローン固定金利のメリット・デメリット

 住宅ローンを組むときに、毎月の支払額に変動がなく、金利上昇のリスクを抑えて計画的な返済ができる「固定金利」。しかし、変動金利に比べて金利が高めに設定されているなど、注意点もある。固定金利を選ぶ際のメリットとデメリットを理解し、どんなタイプの人が固定金利での返済に向いているかをチェックしよう。

住宅ローンの「固定金利」は何で決まる?

住宅ローンの「固定金利」は何で決まる?

変動金利と比較して利率が高い傾向にあるが、金利上昇のリスクを抑えて計画的な住宅ローン返済ができる「固定金利」の利率の決まり方をわかりやすく解説する。

家計にあった金利タイプから返済計画まで、最適なプランとは?

家計にあった金利タイプから返済計画まで、最適なプランとは?

オリコンが実施した「住宅ローン」の金利に関するアンケート。その結果から見えてくるユーザーの「金利タイプ」の傾向を住宅ローンに詳しいFPの大竹のり子さんが分析。金利選びのポイントもアドバイスしてくれます。

▲金利特集 TOP

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。