住宅ローンの豆知識

住宅ローンの繰り上げ返済。正しい使い方!

住宅ローンの繰り上げ返済。正しい使い方!

ほとんどの人は、住宅ローンを何十年もの長い間をかけて、支払っていきます。中には、完済するのは、70歳という人もいるでしょう。その期間、大きな出費があった、収入が激減した、定年になったなどさまざまな理由で住宅ローンを払っていくのが困難になることもあります。そのような不安を解消するためには、なるべく早く住宅ローンを完済すること。その方法の1つに「繰り上げ返済」というものがあります。繰り上げ返済の仕組みをしっかりおさえて、少しでも早く住宅ローンの返済を目指しましょう。

住宅購入時の「頭金」って、必要なの?

住宅購入時の「頭金」って、必要なの?

住宅ローンを借りる際、物件価格の代金の一部を現金で支払う「頭金」が必要になります。最近では、「頭金ゼロでもOK」とうたっている広告も増えており、購入する側にとっては住宅取得のハードルが低くなっている状況と言えます。しかし、本当に頭金はゼロでも良いのでしょうか?頭金の必要性とメリットについて考えていきましょう。

自分の年収でいくら借りられる?適切な住宅ローンの借入額

自分の年収でいくら借りられる?適切な住宅ローンの借入額

マイホームの購入は今でも大きな夢の一つです。しかし、これは人生最大の買い物であり、かかる金額も今までとは比べ物にならず、ローンを組むことは必至です。そのため、30年近く返済額について考えながら生活しなければいけません。そうすると、どの程度の金額が自分たちにとって適しているのかわからなくなってしまう恐れがあります。今の自分の年収でどの程度借り入れればいいのか丁寧に解説していきます。

困ったときの相談役、住宅ローンアドバイザー

困ったときの相談役、住宅ローンアドバイザー

住宅ローンはたくさんの種類があって、何を選べばいいのか分からない…。大きい買い物だから、やっぱりプロの人に相談したい。そんな悩みを解決してくれるのが、住宅ローンアドバイザーです。ここでは、住宅ローンアドバイザーとはどんな職業か、そしてどうやったら住宅ローンアドバイザーに相談ができるのかを解説していきます。

「住宅ローンの借り換え」はお得?

「住宅ローンの借り換え」はお得?

家計の中で、住宅ローンの返済が占める割合は大きいものです。できるだけ返済額を減らすために、金利が低くなったタイミングを狙って住宅ローンの借り換えを検討している人もいるのではないでしょうか?とはいえ、万が一損をしたらと思うと、なかなか決断できません。住宅ローンの借り換えが得なのか損なのか、検証してみましょう。

会社員が「住宅ローン控除」を受けるために必要な確定申告の方法

会社員が「住宅ローン控除」を受けるために必要な確定申告の方法

住宅ローンを借りると、確定申告をすることによって控除が受けられ、支払い過ぎた税金が戻ってきます。マイホームは人生の中でも一、二を争う大きな買い物ですから、手続きをすることで負担が軽減されるのはうれしいことです。しかし、給与からの天引きで税金を納めていることが多いサラリーマンは、「確定申告なんてしたことがない」という人がほとんどではないでしょうか。ここでは、会社員がお得な「住宅ローン控除」を受けるための確定申告の方法についてご紹介します。

不動産広告の見方のコツ! ポイントと落とし穴

不動産広告の見方のコツ! ポイントと落とし穴

間取りが違う、建築年数が違う、そもそもこんな物件は存在しない!? 初めて住宅の購入を検討しているなら必ず知っておきたい、不動産広告の落とし穴とは?

▲住宅ローンの豆知識 TOP

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。