「純金積立」ってどんなもの? 資産運用ビギナー必見の“特徴&メリット”

「純金積立」を始める前に知っておきたい特徴やメリットについて紹介する [拡大する]

「純金積立」を始める前に知っておきたい特徴やメリットについて紹介する

 純度の高い黄金、いわゆる「純金」。銀や銅を含有する鉱石を精錬することで、より純粋な金を作り出すことができ、日本では全体の99.99%以上が金を占める場合にのみ、純金と認められるという。

 貴重な実物資産である金は、紙幣などと違って価値が大きく変動することはないといわれている。そのため、過去を振り返ってみると、紛争や経済危機など社会情勢が不安になると、通貨を金に替える人は増える傾向がある。

 当然ながら、純度が高くなるに比例して価値も上がり、まとまったグラム数を購入しようとすると、それなりの金額になる。例えば、金という括りでみた場合、1グラムあたり4774円(2016年7月1日現在)。延べ棒ほどの重さになると、庶民にはなかなか手が届かない印象だ。

 だが、最近は、Web上で気軽に始められる様々な「純金積立サービス」が展開されている。例えば、住信SBIネット銀行の「Mr.純金積立」。月々1000円から1000円単位で純金を積み立てることができる。現物で引き出すことはできないものの、1グラム単位で現金化できるので、タイミングを計って売ることが可能だ。

 また、G&Pプランナーの「net純金積立」は、ネットで口座を開設することで、金だけではなくプラチナの取引もできる。それぞれの価格が安くなる投資チャンスを逃さないよう、「スポット購入」というサービスも展開しており、積立とは別に即時購入で買い増しすることもできる。

 純金は、比較的安全な資産とはいえ、元本割れしてしまうリスクはゼロではない。だが、株やFXより変動リスクは少なく、景気の波に大きく左右されることもない。一定の価値が担保されているだけに、資産運用ビギナーやリスクをあまり取りたくない人、経済情勢が悪化したときの保険として保有しておきたい人などには、もってこいの商品かもしれない。まとめ買いは難しくても、コツコツと積み立てることで、資産形成につなげられるはずだ。

(オオノ・ヨーコ)

>> オトクに賢く利用するなら! ネット銀行満足度ランキングをチェック

>> 100万円あったらどの銀行が一番オトク? ネット銀行の金利を比較!

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。