調査対象企業18社 実際の利用者17,167人に調査

一つの地域に留まらず、全国の複数地域で広く展開をしている賃貸情報店舗を対象としたランキングです。2018年は、株式会社グラートが展開する賃貸住宅サービスが2年連続1位となりました。

賃貸情報店舗 広域企業の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 物件情報の充実度 利用のしやすさ 担当者の接客力 担当者の提案力 契約手続き
男女別 男性 女性
家族構成別 一人暮らし 夫婦・カップル ファミリー

賃貸情報店舗 広域企業 ランキングTOP

1位

賃貸住宅サービス

70.82

どの物件にしようか迷っている際、担当者の方が物件の大家さんについても詳しく、選ぶ上で助言もたくさんもらえた。(20代/女性)

2位

ホームメイト

70.39

駐車場の場所が分からず何度もぐるぐる周辺を回っている事を伝えたら汗だくになって走ってきてくれ駐車場の場所まで走って案内してくれた。(30代/女性)

3位

ミニミニ

69.61

電話での問い合わせからはじまったが、すぐに物件下見など手配してくれた。親と子の両方と連絡をしていただき、面倒をかけたがちゃんと対応してくれた。(20代/女性)

4位

センチュリー21

69.57

家主さんの人がらや、隣人に対する不安にも丁寧に答えてくれました。(20代/女性)

4位

ピタットハウス

69.57

希望条件に合う物件の候補を提示してくれ、内覧の用意もすぐに対応してくれた。狭い廊下では引き戸の方が使い勝手が良いというように、実際に生活することを考えた部屋の長所を教えてくれた。(20代/女性)

6位

積和不動産グループ

69.49

内覧の際、周囲のオススメのお店を教えてくれたので、住んだ後の生活が想像しやすかった。(30代/女性)

7位

アパマンショップ

69.18

色々物件を探し、契約しても、保証会社に落ちてばかりだったのですが、担当の方が、直接不動産に頼んでくれて、とても助かりました。親切な女性の方で、すごく感謝しております。(30代/女性)

8位

エイブル

69.07

気に入った物件をどれだけ探しても見付からずに諦めかけた時に閉店間際のエイブルさんに相談したら、めちゃくちゃ凄い物件があって即決しました。とても嬉しかったです。(50代/女性)

9位

ハウスコム

69.05

アプリやメールで希望条件を伝えたが、条件に合う物件を複数準備してくれていた。(20代/女性)

10位

いい部屋ネット

69.03

女性の方で年齢もさほど差がないからだと思いますが話しやすかったです。そのため聞きたいこと等、聞くことができました。(30代/女性)

11位

ハウスメイト

68.67

初めての賃貸で、あまり階数にはこだわっていなかったが、担当者の方が丁寧に色々教えてくれて、自分が入ろうとした部屋よりも良い部屋を紹介してもらったこと。(40代/女性)

12位

レオパレス21

66.91

部屋のデメリットも説明してくれた点、引っ越しのアドバイスをくれた点。(20代/女性)

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
17,167

この賃貸情報店舗 広域企業ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2018/05/01〜2018/06/18
更新日
2018/10/01
サンプル数
17,167人(全国調査における総サンプル数24,057人)
規定人数
400人以上
調査企業数
18社
定義
賃貸マンション・賃貸アパート・賃貸住宅の不動産賃貸情報を取り扱っており、店舗展開(チェーン展開)している賃貸情報店舗が対象。
調査期間
2018/06/19〜2018/06/27
2017/05/31〜2017/06/05
2016/07/20〜2016/07/22
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上(高校生を除く) 地域:全国 条件:過去5年以内に不動産屋(街の不動産屋を除く)を利用して住居賃貸契約をしたことがある人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

再利用意向