調査対象企業49社 実際の利用者1,551人に調査

2019年、「中国」エリアは昨年2位から順位を上げ、【ドコモnet(NTTドコモ)】が総合1位となりました。7つある評価項目のうち、「加入・開通手続き」「通信速度・安定性」を含む6項目でも1位を獲得しているほか、「北海道」「甲信越・北陸」「東海」でも1位を獲得しています。「中国」エリアでは、総合5位にランクインした【MEGA EGG(エネルギア・コミュニケーションズ)】のような地域の電力会社もシェアを持っています。※「プロバイダ」ランキングはケーブルテレビなど、地域展開する企業も多いことから全国を9地域に分類し、各地域ごとに発表。また、9地域中5地域以上でサービスを展開している企業を「広域企業」とし、全部で10ランキング発表しています。

プロバイダ 中国の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 加入・開通手続き 通信速度・安定性 料金プラン コストパフォーマンス サポートサービス 付帯サービス セキュリティ対策

プロバイダ 中国 ランキングTOP

1位

ドコモnet(NTTドコモ)

64.44

開通までスムーズに行えた。(30代/女性)

2位

ぷらら(NTTぷらら)

63.15

開通は日付が決まるのも工事もスムーズでした。(40代/女性)

3位

OCN(NTTコミュニケーションズ)

62.14

サポート体制が充実していること。(20代/男性)

4位

au one net(KDDI)

61.79

すべての点において安定していて特に不満がない。(40代/女性)

5位

MEGA EGG(エネルギア・コミュニケーションズ)

60.53

普通に使えています。auの割引が使えて良かったです。(40代/男性)

6位

SpinNet(ソフトバンク)

60.41

問題なく繋がり、使いやすさは問題なくて良かった。料金がまとめて安くなったのは非常に良かった。(30代/男性)

7位

Yahoo! BB(ソフトバンク)

59.90

割引やキャンペーンは他と比べてかなりキャッシュバック等が良かったです。(20代/女性)

8位

BIGLOBE(ビッグローブ)

59.06

webメールの使い勝手が良い。(50代/男性)

9位

So-net(ソニーネットワークコミュニケーションズ)

58.89

接続の仕方とかよくわからなかったので、電話で申し込みをしてきていただきました。無料のオプションについていたので、とても良かったです。(30代/女性)

高評企業

規定人数の半数以上の回答があり、総合得点が50.00点以上の企業です。

  • 楽天ブロードバンド(楽天コミュニケーションズ)
  • @nifty(ニフティ)
  • GMOとくとくBB(GMOインターネット)
  • ちゅピCOMひろしま(ちゅピCOMひろしま)
  • エンジョイネット(エディオン)
  • ちゅピCOMふれあい(ちゅピCOMふれあい)
調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
1,551

このプロバイダ 中国ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2019/03/20〜2019/08/08
更新日
2019/12/02
サンプル数
1,551人(全国調査における総サンプル数27,368人)
規定人数
50人以上
調査企業数
49社
定義
プロバイダ事業者が提供するインターネット接続サービスのうち、中国エリアにある個人向けの光回線/CATVに対応したサービス事業を対象とする。
調査期間
2019/08/09〜2019/08/22
2018/08/08〜2018/08/23
2017/08/17〜2017/09/07
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上 地域:中国(鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県) 条件:以下の条件を満たす人を対象とする。
(1)過去3年以内にプロバイダに新規加入(他社からの契約変更含む)を行った人
(2)自宅で光回線/CATV回線でインターネットを利用している
(3)3ヶ月以上継続して利用している
(4)企業選定に関与した人
(5)料金を把握している人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「ランキングTOP」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

継続意向