Ustreamの震災関連番組、延べ37万人が視聴

 Ustream Asiaは12日、「Ustream」で9〜11日にライブ配信された東日本大震災関連番組の視聴者数が延べ数37万人を記録したと発表した。重複を除いた視聴者数(ユニーク視聴者数)は、38番組で約21万人だった。

 同社の調べによると、3月9日午後5時から3月11日にかけてライブ配信された東日本大震災1年に関連する番組は38あり、もっとも視聴者数が多かったのは11日に放送された『3.11 ふくしま復興の誓い2012』(述べ視聴者数5万2280人)。そのほか、全国各地や海外で開催された追悼式やシンポジウム、チャリティーライブなどが放送された。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。