格安SIMの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP 総合ランキング
評価項目別 加入手続き 初期設定のしやすさ 繋がりやすさ プランの充実度 コストパフォーマンス サポートサービス 付帯サービス 保証サービス

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

付帯サービス 満足度ランキング

1位

65.2

利用料金が安くなったこと。利用できるギガ数がすこし多くなったこと。もう少し使いたくなっても利用料金が少額ですむこと。あまり前と、通話通信状況がまったく変わらなかったこと。(40代/女性)

2位

64.9

低データ容量の利用料金が安い(自分に合った利用での料金が安い)余ったデータ容量が翌月に繰り越せる。店舗でのサポートが受けられる。電気を契約するとさらに料金が安くなる。(60代以上/男性)

4位

62.9

コストパフォーマンスが良いこと。大手の料金の値下げに伴い利用料金が少し安くなったこと。(60代以上/男性)

5位

61.9

料金プランがわかりやすく決め手になった。使ってみて、通信速度で困ることはなく、料金に対してお得感がある。また、最近さらに料金が値下げされて助かっている。(50代/女性)

6位

61.6

MVNOとしてはごくごく一般的な対応やサービスで不満はない。料金が若干安めで、イオングループで信頼性がある。(50代/男性)

推奨意向

おすすめの格安SIM 付帯サービスランキングまとめ

  1. 1位 Y!mobile 65.2点
  2. 2位 UQmobile 64.9点
  3. 3位 mineo 64.3点
  4. 4位 BIGLOBEモバイル 62.9点
  5. 5位 OCN モバイル ONE 61.9点
  6. 6位 イオンモバイル 61.6点
  7. 7位 NUROモバイル 60.7点
  8. 8位 IIJmio 58.8点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
1,760

この格安SIMランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2021/04/19〜2021/07/08
更新日
2021/12/01
サンプル数
1,760人(調査時サンプル数1,966人)
規定人数
50人以上
調査企業数
25社
定義
移動通信サービスに関わる自社回線網や無線局を自社で開設、保有、運営していない「仮想移動体通信事業者(MVNO)」のうち、移動体通信事業者(MNO)から借り受けたネットワークを使い、自社ブランドとしてSIMカードを提供する通信サービス事業者及びキャリアサブブランド
調査期間
2021/07/09〜2021/09/21
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18〜84歳 地域:全国 条件:以下すべての条件を満たす人
(1)過去1年以内に、MVNO及びキャリアサブブランドの公式サイトまたは店舗でSIMカードを新規(他社からの乗り換え含む)で購入し、開通設定を行い現在メインで利用している人
(2)1ヶ月以上継続して利用している人
(3)サービス選定に関与した人
(4)料金を把握している人
 ただし、法人での利用は対象外とする

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

継続意向