都心から1時間以内で行ける! おすすめ「夜景ドライブスポット」5選

大黒ふ頭西緑地では、ベイブリッジを真下から望める [拡大する]

大黒ふ頭西緑地では、ベイブリッジを真下から望める

 まもなく年に一度のクリスマスがやってくる。ドライブデートを予定しているカップルも多いだろう。行き先の候補は多数あっても、やはりラストはロマンチックな夜景で締めるのがお約束だ。そこで今回は、東京都心から1時間以内で行くことができ、少し変わった夜景が見られるおすすめのスポットを5つピックアップして紹介する。

(1)大黒ふ頭西緑地(神奈川県横浜市鶴見区)

 首都高速湾岸線・大黒ふ頭出口すぐのところにある「大黒ふ頭西緑地」は、ベイブリッジを真下から望むロケーションで、夜はライトアップされた橋とみなとみらい方面の夜景を楽しむことができる。みなとみらいの街を赤く染める夕暮れのシーンも感動的でおすすめだ。

(2)都立桜ヶ丘公園 ゆうひの丘(東京都多摩市連光寺)

 多摩エリア屈指の美しい夜景が望めるスポット。展望台からは、近距離にある住宅街“多摩ニュータウン”の煌びやかな光が目の前に広がり、迫力満点。ベンチに腰掛け、いつまでも長めていたくなる風景だ。なお、園内は24時間開放しているが、街灯は夜10時に消灯する。

(3)晴海ふ頭公園(東京都中央区晴海)

 東京の海の玄関口、晴海客船ターミナルに併設して整備された公園。港に面した遊歩道からは、停泊する貨物船、東京湾を望むことができ、レインボーブリッジや都心の夜景を一望できる展望台もある。お台場などのデートスポットも近く、カップルに人気のビューポイントだ。

(4)汐入公園(東京都荒川区南千住)

 隅田川沿いに整備され、眺望が開けている汐入公園は、夜は再開発が進む“東京イースト”と首都高速、そしてその光が水辺に反射する美しい風景を見渡せる。隅田川の向こうに望めるライトアップされたスカイツリーも必見だ。

(5)城南島海浜公園(東京都大田区城南島)

 東京湾にせり出す人工島「城南島」の湾岸沿いに整備された公園。羽田空港の北側に位置し、滑走路から飛び立つ飛行機を間近で見物することができる。お台場や東京タワーまで見られる開けた眺望も見事だ。

 どれも足を運ぶ価値のある絶景ばかり。美しさに見とれて事故を起こすことのないよう、くれぐれも運転には気を付け、最高の思い出をつくってほしい。

>> 【最新版】もしもの事故に役立つ! 「自動車保険」満足度ランキング

>> ベンツ、BMWがお手頃!? 高級外車の「エントリーモデル」はいくら?

自動車保険を比較する

必要な情報を入力して金額を出す「見積もり」は、契約前に欠かせないものすが、実は個別と一括で大きな違いが。自分に合う形で申し込んでください。

→ 自動車保険の一括見積もりはこちら

→ パターンで比較!個別見積もりのとり方

→ ユーザーが比較の際に重視した項目

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。