「進撃の巨人」人気ブックアプリTOP11を独占

アップルが公開したコンテンツ「BEST OF 2013」ブックカテゴリTOP11は「進撃の巨人」 [拡大する]

アップルが公開したコンテンツ「BEST OF 2013」ブックカテゴリTOP11は「進撃の巨人」

 アップルは17日、iTunes Storeにて今年最も多くダウンロードされたアプリを紹介するコンテンツ「BEST OF 2013」を公開した。ブックカテゴリでは、漫画『進撃の巨人』(諫山創作・講談社刊)がTOP11を独占。12位〜14位には、ドラマ『半沢直樹』の原作シリーズ(池井戸潤作)がランクインし、“巨人”を“追撃”する形となった。

 なお、iPhoneアプリにおいては無料1位が「LINE」、有料1位は「音声通訳Pro」、iPadでは無料1位が「You Tube」、有料1位が「GoodReader of iPad」。ユーザーはSNSやエンターテインメントなど日常的に楽しむものは無料で、実用的なものは有料でダウンロードする傾向があるようだ。

>>【ベスト17】ネットをサクサク楽しむために口コミをチェック! プロバイダ顧客満足度ランキング
『顧客満足度の高いプロバイダベスト17』

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

当サイトで公開されている情報(文字、写真、イラスト、画像データ等)及びこれらの配置・編集および構造などについての著作権は株式会社oricon MEに帰属しております。これらの情報を権利者の許可なく無断転載・複製などの二次利用を行うことは固く禁じております。