ウォーターサーバー&ピュアウォーターの賢い使い方

  • 【画像】波紋をつくる滴る水

 オフィス、美容院、薬局、病院など、身の回りの店や施設での導入が進み、その姿を見かける機会が多くなってきたウォーターサーバー。実は、使い道は飲料用だけではありません。

 そこで今回は、用途が特に多岐に渡るピュアウォーター(ミネラル分をはじめとした不純物を一切含まない純水)の賢い使い方を紹介。不純物を徹底的に除去し、NASAで開発されたシステムを使って分子レベルまで磨いた「アルピナウォーター」を扱うトーエル社に取材しました。

料理やお酒、化粧品もOK! 「ピュアウォーター」賢い活用法

 ウォーターサーバーを調理などに用いると、手間や時間を省くことが可能。さらにピュアウォーターであれば、料理や水割りを作る際に使うと、ぐっと美味しくなるほか、健康・美容が気になる人にもおすすめの活用法があります。

【賢い使い方1:時短&節約】

 ウォーターサーバーは簡単に温水と冷水を出すことができるため、お湯を使う際は手間を省けて時間を短縮できます。さらに、お湯を沸かす際に必要となる電気やガスなどのエネルギー消費を抑え、光熱費を節約できる場合もあります。

【賢い使い方2:ご飯をふっくらと炊き上げる】

 ご飯を炊く際、水道水を使うと、においや雑味などが気になる人がいるかもしれません。その点、不純物を含まないピュアウォーターなら、浸透力が高いためお米がふっくらと炊き上がり、本来の味わいを楽しめます。ちなみに、お米は最初に注いだ水を最も吸収するため、研ぎ始めの際にもピュアウォーターを使ってみましょう。

【賢い使い方3:出汁、煮つけなど和食のうま味を引き出す】

 ピュアウォーターは不純物がなく、浸透力や溶解力が高いため、使用することで素材の旨味が溶け出しやすくなります。出汁を筆頭に、繊細な味付けが特徴の日本料理によく合う水といえます。

【賢い使い方4:日本茶やコーヒー本来の“風味”を抽出】

 水道水で日本茶やコーヒーを淹れると雑味が気になることがありますが、ピュアウォーターなら、日本茶やコーヒーの味や風味を最大限引き出してくれます。日本茶であれば茶葉本来の自然な味が、コーヒーであれば豆本来のコクと旨味が引き立ちますよ。

【賢い使い方5:二日酔いに効果あり! 体内のアルコール濃度を下げる】

 ピュアウォーターは雑味がないため、ウイスキーや焼酎の割り水として使用すると、お酒本来の味と香りを楽しめます。ミネラル分や不純物が含まれていないことから、透明度が高くて溶けにくい氷も作ることができますよ。また、体への浸透力が高く、体内のアルコール濃度を下げてくれるので、二日酔いの症状が出てしまった際に飲むのもおすすめです。

【賢い使い方6:赤ちゃんへの使用もOK! 粉ミルクの栄養成分を損なわない】

 内臓の発達していない赤ちゃんには、ミネラル分の多い水は不向きです。その点、ピュアウォーターは溶解率が高く、赤ちゃんに与える粉ミルクなどに含まれる栄養成分を損なわないため、安心して使うことができます。

【賢い使い方7:塩をプラスして経口補水液として飲用】

 スポーツ後やお風呂上がり、朝の起きがけなど、身体の水分が失われた状態のときには、コップ一杯分ピュアウォーターをつぎ、塩をひとつまみ入れれば、経口補水液として利用できます。一般的なスポーツ飲料には添加物や糖分も含まれ、また高カロリーな場合もあるので、健康を気遣う人には手作りの経口補水液がおすすめといえそうです。

【賢い使い方8:スプレーボトルに入れてお肌の乾燥対策!】

 冬は、屋内でも屋外でも肌の乾燥が気になるもの。ピュアウォーターを入れたスプレーボトルを携帯し、肌のつっぱりや乾燥を感じたときにサッとひと噴きすれば、簡単に保湿することができます。肌の弱い人も安心して使えるため、オフィスで働く女性たちにおすすめの活用法です。

【賢い使い方9:肌に優しい手づくり化粧水のベースとして活用】

 肌の弱い人や、市販の化粧水の防腐剤・界面活性剤などの化学物質が気になる人におすすめしたいのが、ピュアウォーターで作る肌に優しい化粧水。水と適量のグリセリンを混ぜ合わせるだけで、シンプルな化粧水が完成します。お好みでエッセンシャルオイルを数滴加えても良いでしょう。完成後は冷蔵庫に保存し、1〜2週間以内を目安に使い切るようにしてくださいね。詳しいレシピはアルピナウォーター公式ホームページで見ることができます。

取材協力/株式会社トーエル
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。