三菱自、6月の国内生産は4万5735台 2ヶ月連続前年減

 三菱自動車は25日、2012年6月の国内生産・新車販売実績数を発表。国内生産は前年同月比22.6%減となる4万5735台となり、今年5月以来、2ヶ月連続で前年比減となった。海外での生産台数は11.8%増となり5ヶ月連続で前年を上回ったが、国内生産の減少を補うまでは及ばなかった。また、国内販売台数も1万1940台(同%15.4減)と、3ヶ月連続前年を下回っている。

 なお、国内販売で人気を集めた車種は、『eKワゴン』で2363台(前年同月21%減)。今年燃費改善を実施した『デリカD:5』(1277台・同7%増)、『デリカD:2』(1231台・同19減%)と続いた。


■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。