【最新】格安SIMの乗り換えランキング・比較

実際にサービスを利用したユーザー2,098名が選んだ
格安SIMランキング

オリコン顧客満足度調査の特徴オリコンランキングの概要についてはこちら

  1. 日本最大級の規模による独自の調査

    同ランキングは、実際にサービスを利用した2,098名の消費者の方々のアンケートを基に、調査企業17社を対象に徹底比較しています。調査概要はこちら

  2. 研究機関に提供される信頼のデータ

    ソースデータは国立情報学研究所を通じて学術研究機関に全て公開されており、データ監修は慶應義塾大学理工学部教授・鈴木秀男氏が行っています。

乗り換え 満足度ランキング

乗り換え目的で契約したユーザーが選んだ、満足度が高い格安SIMのランキング・口コミ情報です。

1位

72.6

コメント件数16件

料金プランが豊富で無駄なく選べてしかも安い。特別な操作、アプリの使用無しで通話料金が半額。実店舗がある安心感。(60代以上/男性)

2位

71.6

コメント件数16件

低速でデータ無制限で使用できるプランにしたら安くなった。以前スマホとホームルーターを利用していた頃と比べるとだいぶ節約になった。(40代/女性)

3位

71.2

コメント件数16件

ギガ数が細かく設定されていて家族でシェアも出来、ちょうどいいギガ数で契約できる。余ったら次の月を少なくしたり自由自在で無駄がない。通話料も安め。(50代/女性)

4位

70.9

コメント件数16件

データ量に対して料金がお得。今まで使っていたMVNOより繋がりやすい。新規加入のキャンペーンもわかりやすい。(60代以上/男性)

5位

70.8

コメント件数16件

集合住宅にJ:COMが導入されたのを機に携帯会社も変更して統一したことで、月々の利用料金が安くなったのでよかった。(50代/女性)

6位

70.7

コメント件数16件

使用料が安いこと。基本自宅のWi-Fiを使うので最低限の料金でスマホを維持できるのは助かる。(40代/女性)

7位

69.9

コメント件数16件

基本料金が2/3以下になった。対応クレジットカードを支払い方法に設定することで、支払いのたびにポイントがたまるのは嬉しい。通信速度や通信範囲は以前利用していたauと遜色ない。(20代/女性)

7位

69.9

コメント件数16件

月の料金が安くなったこと。前のソフトバンクと比べて電波状態も変わらず変えて良かった。(30代/女性)

オリコン顧客満足度調査では、実際にサービスを利用した2,098人にアンケート調査を実施。
満足度に関する回答を基に、調査企業17社を対象にした「格安SIM」ランキングを発表しています。

総合満足度だけでなく、加入手続きや通信速度、サポートサービスなど様々な切り口から「格安SIM」を評価。さらに回答者の口コミや評判といった、実際のユーザーの声も掲載しています。

利用料金だけでなく、“ユーザー満足度”からもサービスを比較し、「格安SIM」選びにお役立てください。

格安SIMの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP総合ランキング
評価項目別
ランキング
加入手続きキャンペーン初期設定のしやすさ通信速度プランの充実さ利用料金サポートサービス付帯サービス
目的別
ランキング
乗り換え

※文字がグレーの部門は当社規定の条件を満たした企業が2社未満のため発表しておりません。

おすすめの格安SIM 乗り換えランキングまとめ

  1. 1位 イオンモバイル 72.6点
  2. 2位 mineo 71.6点
  3. 3位 IIJmio 71.2点
  4. 4位 NUROモバイル 70.9点
  5. 5位 J:COM MOBILE 70.8点
  6. 6位 日本通信SIM 70.7点
  7. 7位 UQmobile 69.9点
  8. 7位 Y!mobile 69.9点
法人のお客様へ 調査データのご提供|オリコン顧客満足度

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

オリコン顧客満足度ロゴ
モニター会員登録の案内|オリコン顧客満足度
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
2,098

この格安SIMランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

調査概要

事前調査
2023/06/05〜2023/07/27
更新日
2023/12/01
サンプル数
2,098人(調査時サンプル数2,254人)
規定人数
100人以上
調査企業数
17社
定義
移動通信サービスに関わる自社回線網や無線局を自社で開設、保有、運営していない「仮想移動体通信事業者(MVNO)」のうち、移動体通信事業者(MNO)から借り受けたネットワークを使い、自社ブランドとしてSIMカードを提供する通信サービス事業者及びキャリアサブブランド
調査期間
2023/07/28〜2023/08/31
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18〜84歳 地域:全国 条件:以下すべての条件を満たす人
1)過去1年以内に、MVNO及びキャリアサブブランドの公式サイトまたは店舗でSIMカードを新規(他社からの乗り換え含む)で購入し、開通設定を行い現在メインで利用している人
2)1ヶ月以上継続して利用している人
3)サービス選定に関与した人
4)料金を把握している人
 ただし、法人での利用は対象外とする

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れた回答を除外した上で作成しています。
※「総合ランキング」、「評価項目別」、部門の「業態別」においては有効回答者数が規定人数を満たした企業のみランクイン対象となります。その他の部門においては有効回答者数が規定人数の半数以上の企業がランクイン対象となります。
※総合得点が60.0点以上で、他人に薦めたくないと回答した人の割合が基準値以下の企業がランクイン対象となります。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

ランキング監修

ランキング監修 慶應義塾大学理工学部教授 鈴木秀男|オリコン顧客満足度

慶應義塾大学理工学部教授/内閣府 上席科学技術政策フェロー(非常勤)鈴木秀男

【経歴】
1989年慶應義塾大学理工学部管理工学科卒業。
1992年ロチェスター大学経営大学院修士課程修了。
1996年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程経営工学専攻修了。博士(工学)取得。
1996年筑波大学社会工学系・講師。2002年6月同助教授。
2008年4月慶應義塾大学理工学部管理工学科・准教授。2011年4月同教授、現在に至る。
2023年4月内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局参事官(インフラ・防災担当)付上席科学技術政策フェロー(非常勤)
研究分野は応用統計解析、品質管理、マーケティング。
≫ 鈴木研究室についての詳細はこちら