大きな節約につながる! 貯蓄の多い人に共通する「5つの趣味」

貯蓄の多い人に共通する趣味は…料理やネットオークション!? [拡大する]

貯蓄の多い人に共通する趣味は…料理やネットオークション!?

 たくさんお金を貯めている人を見ると、「我慢している」と感じるかもしれない。趣味にお金をかけず、ひたすら節約をしているように見えるが、実は貯蓄と両立させている人は多くいる。そこで今回は、貯蓄の多い人に共通する趣味を5つ紹介しよう。楽しみながら日頃の出費をセーブでき、収入アップにもつながる一石二鳥のものばかりだ。

(1)料理
 毎回、外食をしていると、積もり積もって大きな出費となってしまう。自宅で料理をすると節約につながるので、貯蓄の多い人は料理をしている人が多い。

 料理は、いったん離れると億劫になるが、一度ペースをつかむとハマるもの。カロリーや栄養素にも意識が向くようになり、健康な体になるメリットもあるだろう。

(2)ハーブや野菜作り
 ベランダに小さなプランターを置いて、ミニトマトやバジル、ミントなどを育てている人も多い。ハーブは購入すると高いが、自宅で育てることができれば、楽しいうえに安く済む。料理をする頻度も高くなり、さらに節約の効果が大きくなるはずだ。

(3)ネットオークションやネットフリマへの出品

 家にある不要な物をネットオークションやネットフリマに出品し、現金化している人も多い。家に置いておけば場所をとって邪魔になるだけだが、出品して、欲しい人の手に渡れば、喜ばれるうえにお金にもなる。小さなお店屋さん感覚で楽しんでいる人もいるようだ。

(4)セルフネイルやマッサージ

 女性の場合、ジェルネイルやマッサージを自分でやっている人も多い。ジェルネイルでは、キットを買い、雑誌やWebに掲載されているデザインを参考にして素敵に仕上げている。一度材料を揃えれば、ランニングコストはそれほどかからない。

 マッサージも、定期的にお店に行くと大きな出費になるが、グッズを買って自宅で行えば安上がり。がんばった自分へのご褒美として、特別なときだけお店に行く人もいるようだ。

(5)語学の勉強
 勉強やスキルアップに近いかもしれないが、趣味のように楽しんでいる人も多い“語学”。例えば、通勤電車で英会話を聞いたり、吹き替えなしで洋画を見てセリフを真似したりと、手軽な方法で学んでいる人がたくさんいる。上達してビジネスで活かせれば、収入アップにつながるというメリットもある。

 以上、貯蓄の多い人に共通する趣味を5つ紹介した。いずれも節約や収入および副収入アップにつながる可能性のある一石二鳥の趣味。気になるものを試してみてはいかがだろうか。

(ライター:西山美紀)
ファイナンシャルプランナー。1万件以上のマネーデータを分析し、500人以上にマネーの取材経験あり。マネーや女性の生き方などをテーマに取材・執筆・記事監修などを行う。男の子、女の子の2児の母でもある。ブログ:http://ameblo.jp/nishiyamamiki/

>> オトクに賢く利用するなら! ネット銀行満足度ランキングをチェック

>> お金を貯める人の“買い物ルール”とは? マネーに詳しいFPが指南

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。