日産、世界生産前年同月比49.0%増 

 日産自動車が28日に発表した4月の世界生産台数は前年同月比49.0%増の36万9522台となった。国内生産は震災の影響の反動やエコカー補助金の効果もあり同94.0%増の8万5734台、海外生産は同39.0%増の28万3788台だった。

 世界販売は、同13.6%増の36万4173台で、4月としては過去最高を記録。国内は『セレナ』や『ノート』、『モコ』、『ルークス』などエコカー補助金対象車の台数増により、同63.8%増の3万9413台に。海外は中国やブラジル、インド、インドネシア、タイで台数増となり、同9.5%増の32万4760台となった。


■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。