FX取引の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 取引手数料 通貨ペア・発注方法 分析ツール 提供情報 問い合わせ 取引のしやすさ システムの安定性
業種別 FX専門業者 証券会社 銀行
投資スタイル別 スキャルピングトレード デイトレード スイングトレード スワップトレード
デバイス別 PC スマートフォン アプリ
レベル別 初心者

取引手数料 満足度ランキング

1位

マネーパートナーズ

73.13

ロスカット基準が40%だと言う点。(50代/男性)

2位

SBI FXトレード

72.64

スマホアプリ版では定期的に更新がされ、表示が変わり見やすさ、使いやすさを随時検討してくれていると感じた。(30代/男性)

3位

ヒロセ通商

71.85

月曜の朝、日本で一番早く動き出す。(60代以上/男性)

4位

DMM.com証券

71.62

トレード画面が見やすい。取引量に応じて、カタログギフトがもらえた。(40代/男性)

5位

GMOクリック証券

71.53

口座開設手続きも早かったし、通貨ペアもそこそこ豊富。スプレッドも低めの水準かと思います。ツールは若干使いづらかったですが、慣れれば問題ありません。(30代/男性)

6位

ワイジェイFX

71.01

現受けを含め、全体に使いやすいと思います。(40代/男性)

7位

外為どっとコム

70.33

初心者に優しいセミナー等が充実している。(40代/男性)

8位

SBI証券

69.73

株、外為共にチャートやヒストリカルトレンドを、見たい幅で見られ、参考になった。(40代/男性)

9位

住信SBIネット銀行

68.37

アプリを使わずにブラウザでログインするときのセキュリティが高い。(50代/男性)

10位

楽天証券

67.56

先物などやってみたいと思ったらすぐ出来る。(40代/男性)

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン顧客満足度ランキングは、
実際の利用者が評価した調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン顧客満足度調査とは

サンプル数
6,676

このFX取引ランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

調査概要

事前調査
2018/07/02〜2018/08/30
更新日
2019/01/04
サンプル数
6,676人(調査時サンプル数7,219人)
規定人数
100人以上
調査企業数
43社
定義
裁量トレードで行うFX取引を提供しているFX専門事業者、証券会社、銀行を対象とする。システムトレードで行うFX取引は対象外とする。
調査期間
2018/08/31〜2018/09/10
2017/08/17〜2017/08/29
2016/09/07〜2016/09/12
調査対象者
性別:指定なし 年齢:20歳以上 地域:全国 条件:過去3年に年1回以上、インターネットを利用して裁量トレードでFX取引をしている人

※オリコン顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
※部門別ランキングは、規定人数未達によりランキングを発表しない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング

推奨意向

継続意向