「痛車」に乗るのも「ラーメン巡り」も可!? ユニークなタクシー【4選】


【自動車保険ランキング】自動車保険、保険料で選ぶなら?

コミックマーケットの開催場所周辺で運行を開始した互助交通の「痛車タクシー」 [拡大する]

コミックマーケットの開催場所周辺で運行を開始した互助交通の「痛車タクシー」

 最近、車体に一風変わったデザインを施したり、ピンポイントなニーズに応えるサービスを展開するといった“他に類を見ないタクシー”が増えているようだ。「一度は乗ってみたい!」と思える(!?)ユニークなタクシーを、4種ピックアップして紹介しよう。

■車体に女の子が描かれている「痛車タクシー」

 コミックマーケットが開かれる有明・東京国際展示場の周辺で、互助交通が8月から運行を開始した「痛車タクシー」。痛車とは、車体にアニメやゲームなどのキャラクターをラッピングした自動車のことで、このタクシーにはニコニコ動画のコミュニティ「プログラミング生放送(プロ生)」のキャラクターである「暮井慧(プロ生ちゃん)」が描かれている。タクシーの車体と女の子という組み合わせが、なんともシュールだ。

■妊婦に寄り添う「陣痛タクシー」

 日本交通が、東京23区および三鷹市、武蔵野市で展開している「陣痛タクシー」は、迎えに行く場所、かかりつけの病院、出産予定日などを事前に登録して利用するサービス。陣痛が起こったときに電話をすると、24時間365日体制のオペレーターが迅速に配車してくれる。すべての乗務員が助産師の研修を受講し、陣痛時にサポートできるよう車内に緊急対応マニュアルを常備している点も、妊婦やその家族にとっては心強い。利用料はメーター分+お迎え料410円。

■ゆっくりエコドライブの「タートルタクシー」

 タクシーに対し、「スピードを落としてほしい」と思うこともあるだろう。そんな利用者の想いを汲み取ってくれたかのようなサービスが、三和交通の「TURTLE TAXI(タートルタクシー)」だ。横浜を中心に運行する同タクシーは、「そんなに急いでいない」「ゆっくり走って欲しい」というときに車内の専用ボタンを押すと、急停車や急加速をしないで走行してくれる。CO2排出量も減るというから、地球にも優しいエコなサービスだ。

■豊富なコースが用意されている「らーめんタクシー」

 福岡のタクシー会社である大稲自動車は、博多ラーメンを堪能してほしいとの想いから「らーめんタクシー」を展開している。2時間で4店程度をめぐるツアーに連れて行ってくれるもので、「有名らーめん店めぐりコース」や「乗務員人気投票コース」など、利用者の要望に応じて選べるプランを4つ用意。地元に精通したタクシー会社だからこそ叶えられるこのサービスは、旅行客にも人気のようだ。

 全国津々浦々、会社によってさまざまな特徴があるタクシー。移動はもとより、プラスアルファのサービスも見逃せないものだ。

(オオノ・ヨーコ)

>>ドライバーの満足度を確認! オリコン自動車保険ランキング総合1位は…

>>注意すべき! 運転にまつわる「ローカルルール」

タグ

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。