oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、119社を対象に調査を行い、過去5年以内に実際にネットバンキングを利用した9,078名の方からの回答を得ました。

ネットバンキングの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 預金金利 手数料 手続き 利用のしやすさ セキュリティ サイトの使いやすさ
男女別 男性 女性
年代別 10代・20代 30代 40代 50代以上
地域別 北海道・東北 関東 中部・北陸 近畿 中国・四国

女性 満足度ランキング

1位

新生銀行

71.35

Tポイントの連携で通常の預金にポイントが付くようになったのでお得感がある。(60代以上/女性)

2位

ゆうちょ銀行

69.58

専用の機械まで使ってトークンを利用するシステムが、他にはない安心感があるように思う。(50代/女性)

3位

三井住友銀行

64.77

振込手数料に関してはわかりやすい(20代/女性)

4位

静岡銀行

64.63

セキュリティ面は信用できます。シズ銀証券との連動もわかりやすかった。(40代/女性)

5位

りそな銀行

64.53

利用しやすい 信頼できる(40代/女性)

6位

三菱東京UFJ銀行

64.23

残高照会がいつでもできる 財形や定期も一括で確認できる 定期申し込みや解約が楽(20代/女性)

7位

みずほ銀行

63.09

家に居て振り込みや、残高が分かり、ATMまで行くのに大変なので、助かる。(50代/女性)

8位

八十二銀行

62.32

信頼てきる金融機関です。(40代/女性)

9位

横浜銀行

62.03

ネット振り込み手数料のわかりやすさ(40代/女性)

10位

福岡銀行

61.76

残高確認がしやすい。定期預金の申し込み等店頭じゃなくてもできること。(50代/女性)

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン日本顧客満足度ランキングは、
実際にサービスを利用した
158万人の調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン日本顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン日本顧客満足度調査とは

回答者総数
9,078

このネットバンキングランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ランキングの対象について

第1階層:金融業・保険業
第2階層:銀行業
第3階層:銀行
ランキング階層:ネットバンキング

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2015/03/01〜2016/04/19
更新日
2016/06/01
回答者数
9,078人
規定人数
100人以上
調査企業数
119社
定義
金融庁に登録されている銀行が提供している、インターネットバンキングサービス(インターネットを通じて預金の残高照合、入出金照会、口座振替などを提供する。)を対象とする。
※ネット専業銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫のインターネットバンキングサービスは除く
調査期間
2016/04/20〜2016/04/26
2015/03/20〜2015/03/27
2014/02/27〜2014/03/04
調査対象者
性別:指定なし 年齢:18歳以上(高校生は除く) 地域:全国 条件:過去5年以内に銀行のインターネットバンキングサービスの利用を始めた人

※オリコン日本顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
※ランキングTOPにランクインしている企業が、部門別ランキングにおいて規定人数未達によりランクインしない場合がございます。
≫ 詳細はこちら

過去ランキング