ソフトバンクとNEXCO中日本、SA・PAで無料Wi-Fi提供

利用可能なSA・PAには、ステッカーが貼られている [拡大する]

利用可能なSA・PAには、ステッカーが貼られている

 ソフトバンクモバイルと中日本高速道路(NEXCO中日本)は先ごろ、高速道路上のSA・PAにおいて、公衆無線LANサービス「C-NEXCO Free Wi-Fi(シーネクスコ・フリー・ワイファイ)」を30日より無料提供すると発表した。

 同サービスは、災害時の通信手段の確保および平常時における利便性の向上への寄与を目的とし、東名高速道路・海老名SA(上下)、中央自動車道・談合坂SA(同)、北陸自動車道・徳光PA(同)など130ヶ所にて提供。Wi-Fi機能のある端末で、いずれかのエリアにて同サービスに接続し手続きを済ませれば、1日3回まで各15分以内の利用が可能となる。両社は「今後、提供範囲を拡大していく」としている。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。