ベンツにスバル、アウディも! まだ間に合う“自動車メーカーのクリスマスキャンペーン”

ベンツ、スバル、アウディが実施しているクリスマスキャンペーンを紹介! [拡大する]

ベンツ、スバル、アウディが実施しているクリスマスキャンペーンを紹介!

 まもなくやってくるクリスマスに向けて、自動車業界では様々なキャンペーンが実施されている。その内容は、ドライバーに豪華なオリジナルプレゼントを贈ったり、憧れの車でドライブを楽しめたりと、非常に華やか。今回は、3社ピックアップして紹介しよう。

 メルセデス・ベンツが実施しているのは、「Twitterプレゼントキャンペーン」。同社の公式サブアカウント「メルセデス+(プラス)@MercedesBenz_AS」をフォローして、プレゼントされたいアイテムをシェアすると、抽選で20人に商品が当たるものだ。

 アイテムは、同社のスリーポインテッド・スターをあしらった時計やバッグ、スーツケース、iPhone7用カバー、F1限定キャップなどバラエティ豊か。外れた場合も、500Tポイントが抽選で200人に進呈される。応募は12月22日の午後11時59分まで可能。

 スバルでは、12月11日まで「スバル スペシャルクリスマス! 9Days」を実施中。期間中に対象の新車を制約すると、もれなく豪華なプレゼントが贈られる。ダイソンのファンヒーターやコードレスハンディクリーナー、アイロボット社の床拭きロボットなど7アイテムから選べるが、開催日の異なる販売店もあるので注意が必要。

 モノではなく体験を贈るのはアウディだ。12月12日までの応募で、19日〜25日までのうちの1日、同社の試乗車でドライブをする権利が抽選で15人にプレゼントされる。店舗営業時間内に限られるが、イルミネーション輝くクリスマスの街を運転できるのは特別な体験だ。

 クリスマスに合わせ、ドライバーへの還元といった意味で実施される各社の大盤振る舞いキャンペーン。すべてまだ間に合うので、応募してみてはいかがだろうか。

>>車の購入前にチェック! 最新版「自動車保険」満足度ランキング

>>ベンツ、BMWが意外とお手頃!? 高級外車の「エントリーモデル」はいくら?


自動車保険を比較する

必要な情報を入力して金額を出す「見積もり」は、契約前に欠かせないものすが、実は個別と一括で大きな違いが。自分に合う形で申し込んでください。

→ 自動車保険の一括見積・比較はこちら

→ パターンで比較!個別見積もりのとり方

→ ユーザーが比較の際に重視した項目

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。