車を手放すベストタイミングとは?

  • 車を手放すベストタイミングとは?

 「車を売るタイミングはいつなのか」「高く売れる時期はあるのか」と考えている人は多いでしょう。そこで、中古車市場で車を売るべきベストなタイミングはいつなのかを解説していきます。少しでも高く売るための参考にしてみてください。

中古車売却の基本的な考え方と中古車の需要期

 中古車を高く売る方法を考える前に考えておきたい大前提として、中古車は時間が経てば経つほど、つまり古くなればなるほど商品価値が下がるということがあります。このことを踏まえると、「売りたいと思ったときに売る」のがベストだといえます。また、中古車には需要期というものがあり、そのタイミングに合わせて売ると、より高額の査定が見込める可能性もあります。

 中古車の需要が最も高まるのは3月だといわれています。このタイミングで車を売ることを考えてみるものよいでしょう。3月は4月の新生活に向けて車を購入する人が多く、販売店も販売に力を入れるため、買い取り需要が高まることが理由です。また、中古車を販売する会社は多くが、3月に決算となっているため、業績を上げようと、値上げ交渉にも応じてくれるようです。

 3月がベストな時期なのには税金との関係もあります。4月は自動車税納税期となります。自動車税は毎年4月1日時点での所有者に納付書が送られ、12カ月分を前払いで納めなければなりません。そのため、4月1日以前に売却するといいでしょう。買い取り店によっては4月5月の時期に自動車税の負担キャンペーンを実施するところもあります。

 3月の次に需要期とされているのが「中間決算」の時期にあたる9月です。買い替え時期となり、買い取り価格も若干高めになる傾向があります。また、6月と12月はボーナス期で、ここでも需要が高まります。

車検・自動車税の適用前に売却する

 査定前に車検を受けるかは悩みどころです。確かに車検の残り期間は車の買い取り価格に影響しますが、車検費用には様々な費用がかかり、車検によってアップする買い取り価格と天秤にかけた場合、車検費用のほうが高くつくことが一般的です。車検が近い車を売却する場合は車検に通さずに売ったほうがいいでしょう。

車のモデルチェンジ前に売却する

 自動車はモデルチェンジが行われると、乗り換え需要が高まり、旧型モデルが多く中古車市場に流通するため、商品価値が下がる傾向にあります。また、ライバル車の新型車が販売されることも買い取り相場に影響を与えることがあります。少しでも高く売りたいときは、自分の車とライバル車のモデルチェンジの情報を確認しておくといいでしょう。

 最後に中古車の相場価格を知ることができるおススメの資料を紹介します。日本自動車査定協会(JAAI)が毎月1日に発行している「シルバーブック(中古車市場価格相場表)」と「イエローブック(中古車卸売価格相場表)」という相場価格を月単位で発表しているガイドブックです。ここに書かれている価格情報が絶対のルールというわけではありませんが、ほとんどの買い取り業者が基本的にこのガイドブックに基づいて査定しています。不当に低い査定をされないためにも、このガイドブックから相場を知っておくといいでしょう。
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。