人気お笑いコンビ・くりぃむしちゅー、ソニー損保の新CMに出演


【自動車保険ランキング】自動車保険、保険料で選ぶなら?

新CM「研究室篇」の1シーン [拡大する]

新CM「研究室篇」の1シーン

 人気お笑いコンビ・くりぃむしちゅーが、ソニー損害保険の新CMに起用された。同CMは23日より放映される。

 放映されるのは、「大講堂篇」と「研究室篇」の2つ。同コンビの上田晋也が“カミクダキスト”として登場し、ソニー損保が選ばれる理由や合理的な保険料算出の仕組みなどを、わかりやすく噛み砕いて説明する。相方の有田哲平と、同保険のイメージキャラクター・唐田えりかも出演し、「大講堂篇」では講義の聞き手に、「研究室篇」では上田の助手となり、CMを盛り立てるという内容だ。

 同社によると、くりぃむしちゅーの起用理由は、「MCとして活躍する上田さんの、親しみやすく説得力のある話しぶりやユーモアあふれる有田さんの存在が、CMをより引き立たせるのではないかと思い決めた」とのこと。完成したCMについて、上田は「大役に任命されまして、頑張らせていただいております」とコメントしている。一方、有田は「(同社のCM曲を)歌おうと思ったら、寝る役でした」と残念な様子。セリフのなかった有田に対し、上田は「“カミクダカナスギスト”だよね」と絶妙なツッコミを披露していた。

>>事故時に頼れる「コールセンターの対応」 満足度の高い自動車保険は…

>>車好きにオススメ! マイカーで走れる「日本の主要サーキット」3選

自動車保険選びのポイント

任意保険には、対人・対物賠償や人身傷害補償、車両保険などさまざまな種類があります。事前にチェックして重視する補償を決めることが大切です。

自動車保険会社は、ダイレクト系と代理店系の2つに大きくわけられます。双方のメリット・デメリットをきちんと踏まえて選びましょう。

人身事故の最高賠償金額は約5億円。物損事故でも約3億円にのぼるケースがあります。まずは実際の事故事例を見て任意保険の必要性を知りましょう。

オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。