oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、67社を対象に調査を行い、過去7年以内に実際に不動産仲介 売却 マンションを利用した4,276名の方からの回答を得ました。

不動産仲介 売却 マンションの顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。

TOP ランキングTOP
評価項目別 問い合わせ対応 担当者の提案力 担当者の接客力 媒介手続き 売却サポート 売却価格 契約手続き 利用のしやすさ
地域別 首都圏 近畿

問い合わせ対応 満足度ランキング

2位

80.89

きめ細かい説明で非常に満足いく内容だった(60代以上/男性)

5位

79.09

始めての売却で分からないことばかりでしたが、担当者の親切で丁寧な対応で、不満なく進めることができました。(40代/男性)

8位

78.49

結構高めの売却価格を提案してくれて,その金額で売却できた。(40代/男性)

9位

77.92

長谷工のマンションに住んでいたので仲介手数料の割引があった。(50代/女性)

不動産仲介 売却 マンション 利用者4,276人が比較の際に重視した項目

売却価格
19.15%
担当者の接客力
18.22%
担当者の提案力
14.99%
問い合わせ対応
13.75%
媒介手続き
10.72%
契約手続き
9.29%
売却サポート
8.86%
利用のしやすさ
5.02%

重視項目とはユーザーが、商品やサービスを利用・選定する際に重要視した項目を調査したデータです。数字の大きい項目ほど、重要視している結果となります。

調査データのご提供 顧客満足度ランキング作成時に調査した、集計データ・調査レポートごご提供いたします。

オリコン日本顧客満足度ランキングは、
実際にサービスを利用した
158万人の調査に
基づいています。

調査方法を詳しく見る

2015年度オリコン日本顧客満足度ランキング
モニター会員に登録してオリコンランキングに参加しよう!
オリコン日本顧客満足度調査とは

サンプル数
4,276

この不動産仲介 売却 マンションランキングは、
オリコンの以下の調査に基づいています。

ジャンル・ランキング定義
調査詳細について

ランキングの対象について

第1階層:不動産業、物品賃貸業
第2階層:不動産取引業
第3階層:不動産代理業・仲介業
ランキング階層:不動産仲介 売却

※総務省告示として制定された『日本標準産業分類』を基礎にOCSが独自に細分化した業界階層です。

調査概要

事前調査
2017/03/16〜2017/05/09
更新日
2017/09/01
サンプル数
4,276人(不動産仲介 売却 戸建て、マンション調査における総サンプル数8,267人)
規定人数
75人以上
調査企業数
67社
定義
宅地や建物(建物の一部を含む)の売買、交換または貸借の代理、仲介、斡旋行為を業務として行う企業のうち、「不動産の売買の仲介」を業務内容とする、不動産仲介企業を対象とする。
また、仲介物件は、「中古物件」に限り、「新築物件」は対象外とする。
なお、「買い取り保証」での不動産売却サービスも対象とするが、「買取専門」、「買取再販」の企業は対象外とする。
調査期間
2017/05/10〜2017/05/22
2016/06/21〜2016/06/28
2015/04/13〜2015/07/08
調査対象者
性別:指定なし 年齢:25歳以上 地域:首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)、東海圏(愛知県、三重県、岐阜県、静岡県)、近畿圏(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県) 条件:過去7年以内に「個人向け不動産仲介会社」を利用して住居用マンションを売ったことのある人。
その際、売却方法は、「仲介」か「買い取り保証サービス」かは問わない。ただし、「即時買取サービス」は対象外。

※オリコン日本顧客満足度ランキングは、データクリーニング(回収したデータから不正回答や異常値を排除)
 および調査対象者条件から外れたサンプルを除外した上で作成しています。
≫ 詳細はこちら

設問内容 アンケート調査を実施した際の質問事項です。満足度評価項目のほか、該当サービスの利用状況や検討内容を質問しています。

調査企業

過去ランキング

推奨意向

再利用意向