“人気ブロガー”rikaの「オススメ優待」 10月のイチオシはこの3銘柄!

正栄食品工業の優待品(画像はイメージ、変更の場合あり) [拡大する]

正栄食品工業の優待品(画像はイメージ、変更の場合あり)

 実施企業が増えているほか、始める人も増えている『株主優待』。優待品だけで生活する“桐谷さん”こと桐谷広人氏の人気もあり、株主優待に興味を持っている人もまだまだ多いだろう。

 そこで、500社以上の優待を取得する“人気優待ブロガー”のrika氏に持っておきたいオススメ優待を3つ選んでもらい、その理由も合わせて紹介していく。

【紹介銘柄1】
正栄食品工業(東証2部/8079)

▼年2回優待で中身が違う!

 製パン・製菓用材料などの食品商社の正栄食品工業は、お菓子やチョコレート、プレーンなどを詰め合わせした優待が届きます。他社と違うのは、年2回優待のなかで、4月は1000株から、10月は100株からで優待があること。株数が少ないこともあり、10月の優待が人気があります。

 通常、優待は3ヶ月後に到着するところが多いですが、こちらは10月優待が12月中旬に到着します。ここ数年は、干支のチョコレートが入っていて、我が家ではこれが大人気。おいしくて気に入っています。そのほか、お子様向けのお菓子も入っていて、お正月などにとても重宝していて、10月の必ずほしい優待の一つになっています。

 年2回の優待で一方が100株、もう一方が1000株という優待を行っている企業は少ないながらも、ほかにもいくつかあります。自動車シート大手のタチエス(東証1部/7239)、家庭用消臭剤などで、有名なエステー(東証1部/4951)、物置で有名な稲葉製作所(東証1部/3241)、覆面店舗調査を行っているメディアフラッグ(マザーズ/6067)などは年2回優待で、内容が違っています。100株優待があるのは一方だけになりますので、購入時は注意が必要です。

_________________

【紹介銘柄2】
Hamee(マザーズ/3134)

▼今年新設の優待!

 2015年4月に上場したばかりでスマホやタブレット向けのアクセサリーを販売している会社。読み方は「はみぃ」です。

 9月30日に優待新設を発表。4月と10月の年2回優待で、Hamee本店(ネットショップ)で利用できる1500円のクーポン、またはネクストエンジンで利用可能な割引クーポンのどちらかになります。企業サイトを見ると、かわいいストラップや充電器などがあり、新iPhoneの発売もあり、欲しいものが見つかる人もいるのではないでしょうか。

 クーポンは、一度での使い切りですが、新規登録で送料も無料になるようで、使い勝手も良さそう。私も家電大手のビックカメラ(東証1部/3048)やビィレッジヴァンガードコーポレーション(JASDAQ/2769)の店舗で、優待を使って携帯関連品を購入したことがあります。

_________________

【紹介銘柄3】
東和フードサービス(JASDAQ/3329)

▼今年優待内容変更です

 椿屋をはじめとした高級喫茶、ダッキーダックが主力の外食チェーン。今年2回の優待内容の変更発表がありました。

 以前まで100株の場合、4月は2000円相当、10月は1500円相当と食事券の優待金額に違いがありましたが、どちらも500円×5枚の2500円に変更するとの発表がありました。さらに、10月末に2分割をする発表もあり、分割後の来年4月からは、新たに100株の優待が新設され、分割後200株そのまま保有の場合、2500円から3000円になります。

 近隣に店舗がない人には商品との交換サービスもあります。現在、店舗は関東地方中心で東海地方に店舗がなく、今後はこちらにもお店を展開してほしいです。

<記事/rika>
東海地方在住の40代主婦。2002年から優待投資にハマり、飲食から生活用品、遊びまで、優待を活用した生活をブログ『毎日優待三昧 rika』(http://d.hatena.ne.jp/yuutaizanmai/)で紹介中。株主総会やIRも積極的に参加。現在は500社以上の優待を取得。

>> ■最も“手数料”の満足度が高い【ネット証券】はどこ…?

>> “人気ブロガー”rikaの「オススメ優待」 年末に向けたオトク銘柄を紹介


オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について

■禁無断複写転載
オリコン日本顧客満足度ランキングの著作権その他の権利は、株式会社oricon MEに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。